怪談実話系6 書き下ろし怪談文芸競作集

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年06月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840139540

怪談実話系6 書き下ろし怪談文芸競作集

  • 著者 京極 夏彦
  • 著者 平山 夢明
  • 著者 道尾 秀介
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年06月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840139540

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「怪談実話系6 書き下ろし怪談文芸競作集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いいね、流石の面子ですね。一人飛ばしたけど、さらりと読むのには充分です。道尾さんの安定感。黒さんもこの方らしさたっぷりで良い。でも作品より平山夢明の対談が一番面白かったかな。京極夏彦との対談は清々しい いいね、流石の面子ですね。一人飛ばしたけど、さらりと読むのには充分です。道尾さんの安定感。黒さんもこの方らしさたっぷりで良い。でも作品より平山夢明の対談が一番面白かったかな。京極夏彦との対談は清々しい毒々しさでファンにはたまりません。「あなたでもプレッシャー感じることあるんだね」って、平山さん、京極さんを何だと思ってらっしゃるの(笑) のびのびしながら「プロットもストーリーも排除した小説を書きたい」と語る京極さんと「だからあなたの小説困るんだよ」と突っ込む平山さん。大変楽しそうで何よりです。 …続きを読む
    カナン
    2015年01月25日
    29人がナイス!しています
  • うん、面白かった!作家さんの顔ぶれだけでもうゾクゾクしてくる。久しぶりの怪談実話系だったけど期待を裏切らない感じがいい。 うん、面白かった!作家さんの顔ぶれだけでもうゾクゾクしてくる。久しぶりの怪談実話系だったけど期待を裏切らない感じがいい。
    ヒロくま
    2018年02月05日
    21人がナイス!しています
  • シリーズを続けて読んでいると、もういいかなあ。みたいな気持ちに。 シリーズを続けて読んでいると、もういいかなあ。みたいな気持ちに。
    ナディ
    2018年03月24日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品