もののけ物語

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年11月19日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840135955

もののけ物語

  • 著者 加門 七海
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年11月19日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840135955

  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「もののけ物語」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 《図書館》大好きな加門さん。日常の怪異がこんなにもあるなんて毎日新鮮だろうな〜。河童の続編お待ちしてます。 《図書館》大好きな加門さん。日常の怪異がこんなにもあるなんて毎日新鮮だろうな〜。河童の続編お待ちしてます。
    ゆみきーにゃ
    2015年09月27日
    96人がナイス!しています
  • "やばい\と感じれば速攻で逃げ、\大丈夫\なら生首の乗っている座布団でも平気でキック!。真夜中に「あけて」の声に、もちろん開けない。と平然としている加門さん、面白すぎです。河童の王子様が見つかるといい "やばい\と感じれば速攻で逃げ、\大丈夫\なら生首の乗っている座布団でも平気でキック!。真夜中に「あけて」の声に、もちろん開けない。と平然としている加門さん、面白すぎです。河童の王子様が見つかるといいですね(^^) …続きを読む
    ポチ
    2016年09月11日
    52人がナイス!しています
  • 怪談エッセイ集。正に招き猫の表紙に誘われて、手に取った本。本当は、同じ作家さんで違う作品探してたのだけど…ツイツイ、招き猫の目力に吸い寄せられて購入。初読みで作風は分からないのだけど、面白かった。霊感 怪談エッセイ集。正に招き猫の表紙に誘われて、手に取った本。本当は、同じ作家さんで違う作品探してたのだけど…ツイツイ、招き猫の目力に吸い寄せられて購入。初読みで作風は分からないのだけど、面白かった。霊感など皆無な私だが、読んでいて「そうそう」なんて思うところも。「ものとの出会いは、一目惚れの恋そのもの」分かる!分かるよ!この本も実際、一目惚れだもの。 …続きを読む
    り こ む ん
    2014年05月01日
    39人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品