続・悪行の聖者 聖徳太子

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年06月21日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
344
ISBN:
9784404037794

続・悪行の聖者 聖徳太子

  • 著者 篠崎 紘一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年06月21日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
344
ISBN:
9784404037794

聖徳太子の前半生を描いた「悪行の聖者聖徳太子」の続編で、太子の後半生を描く書下ろし長篇歴史小説。新たな視点から聖徳太子の光と影、苦悩と葛藤を描ききった傑作。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「続・悪行の聖者 聖徳太子」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この一命、捨身をもって一切の悪行を償い、国と衆生を救う 人間にとって悪とは何か。死ぬことの志とは? 新しい視点で聖徳太子が描かれ最初の本よりより人間的感情があふれている ちょっと神秘的なところもある聖 この一命、捨身をもって一切の悪行を償い、国と衆生を救う 人間にとって悪とは何か。死ぬことの志とは? 新しい視点で聖徳太子が描かれ最初の本よりより人間的感情があふれている ちょっと神秘的なところもある聖徳太子像とは違ってそれもよかった …続きを読む
    アンベラー
    2012年12月26日
    1人がナイス!しています
  • 前作より読み易くなっている。文章が良くなっていて好きです。でも、同じ人物の言動として矛盾を感じることも多く、各人の個性も感じられない。登場するのが大物ばかりなのでもっと強烈なんじゃないかなぁと思うのだ 前作より読み易くなっている。文章が良くなっていて好きです。でも、同じ人物の言動として矛盾を感じることも多く、各人の個性も感じられない。登場するのが大物ばかりなのでもっと強烈なんじゃないかなぁと思うのだけど。卑弥呼の時も思ったけど、すごく普通なのですよね。悩んだり苦しんだりしている姿が等身大というか。わかりやすくていいのだけど。遠い古代が舞台なうえに、天皇とか皇族とか僧侶などなどの一般人ではない人達のことだとすると物足りないし、腑に落ちないです。 …続きを読む
    うづき
    2011年04月28日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品