GOSICK VII ──ゴシック・薔薇色の人生──

GOSICK VII ──ゴシック・薔薇色の人生── 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2011年06月01日
商品形態:
電子書籍

GOSICK VII ──ゴシック・薔薇色の人生──

  • 区分表記なし 桜庭 一樹
発売日:
2011年06月01日
商品形態:
電子書籍

TVアニメ放映中の名作ミステリ、待望の続巻!!

クリスマス直前の気分に華やぐ聖マルグリット学園。だが、外の世界では「2度目の嵐」が迫りつつあった。父ブロワ侯爵によって首都ソヴレムに召喚されたヴィクトリカ、心配で後を追う一弥。ソヴュール王国最大のスキャンダルにして謎、王妃ココ=ローズの首なし死体事件に挑むふたりに侯爵の謀略が……。豪華劇場に過去と現在が交錯し、大いなる罪が暴かれたとき、世界はその様相を変える。ヴィクトリカと一弥の運命は!?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「GOSICK VII ──ゴシック・薔薇色の人生──」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いよいよシリーズが大詰めに入った感。。舞台と謎解きの同時進行はカッコよかったよ。ジンジャー・パイの粋な女優っぷり、脇役なのに存在感がすごい。「神々の黄昏」に行く前に先に短編なのかな? いよいよシリーズが大詰めに入った感。。舞台と謎解きの同時進行はカッコよかったよ。ジンジャー・パイの粋な女優っぷり、脇役なのに存在感がすごい。「神々の黄昏」に行く前に先に短編なのかな?
    勇波
    2014年08月28日
    168人がナイス!しています
  • 外伝の、ほのぼのSシリーズを先に読んじゃったため「時系列が戻るのか?ってことは、これはなんの問題もなく乗り切れるんだろう」とノンビリ気分で読んでおりました。が、そうだった!このシリーズ、本編は血塗られ 外伝の、ほのぼのSシリーズを先に読んじゃったため「時系列が戻るのか?ってことは、これはなんの問題もなく乗り切れるんだろう」とノンビリ気分で読んでおりました。が、そうだった!このシリーズ、本編は血塗られた歴史に彩られていたんだった!!今巻は、ソヴェール王国最大のスキャンダルにして謎に包まれた王妃の首なし死体事件の真相に迫ります。その謎解きに絡み、ヴィクトリカの母の過去も鮮やかに浮き上がってきます。ダークではあるけれど、ぬくもりのある読後感でした。そう。「過去は取り戻せなくとも、思い出の優しさは、永遠」 …続きを読む
    エンブレムT
    2012年11月18日
    132人がナイス!しています
  • 聖マルグリット学園(o´∀`o)クリスマス直前!⇨『2度目の嵐』(⊙.⊙)迫る!⇨父ブロワ侯爵(; ̄^ ̄)首都ソヴレムに召喚(*゚0゚)ヴィクトリカ(o˘˘o)謎解き!⇨ソヴュール王国(●Φ(エ)Φ● 聖マルグリット学園(o´∀`o)クリスマス直前!⇨『2度目の嵐』(⊙.⊙)迫る!⇨父ブロワ侯爵(; ̄^ ̄)首都ソヴレムに召喚(*゚0゚)ヴィクトリカ(o˘˘o)謎解き!⇨ソヴュール王国(●Φ(エ)Φ●)スキャンダル!(°_°)謎!⇨王妃ココ=ローズ∑(°口°๑)首なし死体!⇨ヴィクトリカ(o´∀`o)一弥(๑•̀ㅂ•́)و✧事件に挑む!⇨『過去からの魔の手!』∑(◎◎ノ)ノ『過去の秘密!』⇨侯爵の謀略!('O'*)大いなる罪!(๑•̀ㅂ•́)و✧暴く!⇨二人の運命は!?傑作作品。☆(^_-)-☆4.6 …続きを読む
    テンちゃん
    2016年01月16日
    114人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品