鼠、剣を磨く

人情あつく気っ風のよい江戸っ子〈鼠〉の人情時代劇!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年03月23日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
240
ISBN:
9784041101445

鼠、剣を磨く

人情あつく気っ風のよい江戸っ子〈鼠〉の人情時代劇!

  • 著者 赤川 次郎
  • イラスト 宇野 信哉
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年03月23日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
240
ISBN:
9784041101445

人情あつく気っ風のよい江戸っ子〈鼠〉の人情時代劇!

今や大江戸中にその名を知られた〈鼠小僧〉。でも昼の顔は、〈甘酒屋の次郎吉〉と呼ばれる遊び人で――!? 今宵も江戸の町を、事件を求めて、〈鼠〉が駆け巡る!! シリーズ第5作。

登場人物

次郎吉(じろきち)

「表」の顔は、<甘酒屋次郎吉>と呼ばれる遊び人。しかしその「裏」の顔は、江戸で評判の<鼠>。いなせで気っ風のいい江戸っ子気質で、庶民の窮状を見過ごすことができない。

小袖(こそで)

次郎吉の妹。兄思いのしっかり者で、気立てのいい娘だが、実は小太刀の達人でもある。<鼠>である兄を助け、事件解決に一役買うこともしばしば。男勝りな性格。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「鼠、剣を磨く」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 甘酒屋の次郎吉と妹の小袖、どちらも強い。 江戸時代の浪人や町人の暮しを浮き彫りにする事件。 柔らかい解決方法で難局を切り抜ける。 大水の話題はどきっとする。 甘酒屋の次郎吉と妹の小袖、どちらも強い。 江戸時代の浪人や町人の暮しを浮き彫りにする事件。 柔らかい解決方法で難局を切り抜ける。 大水の話題はどきっとする。
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2013年04月22日
    35人がナイス!しています
  • 甘酒屋さん第五弾。あいかわらず\鼠\の人気は高いですね。庶民だけじゃなく、忍びこんだ大名屋敷までとは。お土産持たせてもらっただけじゃなくて、サインまでねだられてる(笑)。亭主が行方知れずとなって三年、 甘酒屋さん第五弾。あいかわらず\鼠\の人気は高いですね。庶民だけじゃなく、忍びこんだ大名屋敷までとは。お土産持たせてもらっただけじゃなくて、サインまでねだられてる(笑)。亭主が行方知れずとなって三年、再嫁して大店の若おかみになったお牧にふりかかる天狗の難『鼠、天狗と坊主と因縁を結ぶ』大水で大騒ぎの次郎吉長屋と診療所、そして千草と次郎吉の進展具合に(*´艸`)『鼠、大水に走る』がいい。 …続きを読む
    二分五厘
    2018年01月21日
    14人がナイス!しています
  • 2012年3月上梓。鼠小僧次郎吉と小太刀を使う妹小袖の活躍を描く痛快!娯楽!人情!時代小説、短編集です。シリーズ第5弾との事。予想した通り、蘭方医千草とその下で働く次郎吉が女郎屋から身請けした少女お国 2012年3月上梓。鼠小僧次郎吉と小太刀を使う妹小袖の活躍を描く痛快!娯楽!人情!時代小説、短編集です。シリーズ第5弾との事。予想した通り、蘭方医千草とその下で働く次郎吉が女郎屋から身請けした少女お国がレギュラーで加わり、千草と次郎吉の恋も描かれています。短編なので区切り易く、サッと読めて、通勤、旅行のお供にいいと思います。 …続きを読む
    ヒコーキ雲
    2014年01月20日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

赤川 次郎(あかがわ・じろう)

一九四八年、福岡県生まれ。七六年、「幽霊列車」で第15回オール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。作品が映画・ドラマ化されるなど、続々とベストセラーを刊行。「三毛猫ホームズ」シリーズ、「鼠」シリーズ他、『セーラー服と機関銃』『ふたり』など著書多数。二〇〇六年、第9回日本ミステリー文学大賞、一六年『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。

最近チェックした商品