3・15卒業闘争

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年11月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784041100509

3・15卒業闘争

  • 著者 平山 瑞穂
  • イラスト 田中 達之
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年11月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784041100509

ここは、永遠に卒業できない、終わらない学園――。

誰も疑問に思わない学校というシステムにふと違和感を覚えたその日から、思いもよらない陰謀に巻き込まれ、壮絶な逃走劇を繰り広げる、暴力と愛、性と孤独、死と希望に満ちた、平山瑞穂ダークサイドの到達点。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「3・15卒業闘争」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 殺すわ血出るわというダークな平山作。会話の「」すらもない硬めの文体で、でもそれが内容には合っている気がした。中学なのに生徒の年齢は様々で、なぜか卒業できないまま学校に閉じ込められている。全て自分のせい 殺すわ血出るわというダークな平山作。会話の「」すらもない硬めの文体で、でもそれが内容には合っている気がした。中学なのに生徒の年齢は様々で、なぜか卒業できないまま学校に閉じ込められている。全て自分のせいにされてハメられて先生から屈辱を受ける、報われない主人公で辛かった。卒業するにはこの酷い先生を全員殺す必要があるという設定は、強い者が弱い者を支配する社会圧力への抵抗を表しているように思えた。総論的には彼は叶わぬ初恋から卒業できなかったのだと解釈できる。いつまでも過去に囚われてはダメという話だと私は解釈した。 …続きを読む
    ひめか*
    2019年03月02日
    21人がナイス!しています
  • 荒んだ空気の漂う架空の学園もの…といった感じでした。 設定に慣れるのに少し時間がかかりました。果たしてこの作品は何処のジャンルに入れればいいのでしょうか?読みながら迷っていました。 荒んだ空気の漂う架空の学園もの…といった感じでした。 設定に慣れるのに少し時間がかかりました。果たしてこの作品は何処のジャンルに入れればいいのでしょうか?読みながら迷っていました。
    そのぼん
    2012年06月17日
    15人がナイス!しています
  • 文章が気持ち悪い。ただのエロ本にしか見えなかった。tk、そういう表現が多すぎて吐き気が……なので読むのを急遽、中止 文章が気持ち悪い。ただのエロ本にしか見えなかった。tk、そういう表現が多すぎて吐き気が……なので読むのを急遽、中止
    湊(プロフ※部分必読)
    2015年08月15日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品