壺霊 上

古都・京都で翻弄される男と女――。浅見シリーズノベルス最新刊!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年11月30日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
288
ISBN:
9784041100820

壺霊 上

古都・京都で翻弄される男と女――。浅見シリーズノベルス最新刊!

  • 著者 内田 康夫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年11月30日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
288
ISBN:
9784041100820

古都・京都で翻弄される男と女――。浅見シリーズノベルス最新刊!

代々伝わる高価な壺を手に、老舗骨董品店の女将が姿を消した。取材で京都に訪れていた浅見は、女将と〈紫式部〉と名付けられた壺の行方探しを依頼される。古都の歴史に潜む闇の呪縛を浅見は断ち切れるのか!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「壺霊 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今回は浅見さんに京都へ連れていってもらった気分。浅見さんのグルメレポート。久蔵丼は食べてみたくなる表現で…。謎解きはまだ駒が揃わない。事件はまだまだ続くのだろう。じっくりと燻されている気分になりながら 今回は浅見さんに京都へ連れていってもらった気分。浅見さんのグルメレポート。久蔵丼は食べてみたくなる表現で…。謎解きはまだ駒が揃わない。事件はまだまだ続くのだろう。じっくりと燻されている気分になりながら上巻を読み終えた。いろんなことが盛り込まれ過ぎて…先が気になってイライラしたり。さあ、どんな展開なのか…。夏に読むには気持ちが暑くなりすぎて…。 …続きを読む
    あつひめ
    2014年07月31日
    68人がナイス!しています
  • 後半やっと面白くなってきた!下巻にいきます。 後半やっと面白くなってきた!下巻にいきます。
    かずよ
    2012年05月17日
    7人がナイス!しています
  • 初内田作品。初浅見光彦。二時間ドラマではお馴染みの浅見さんも文章で会うのは初めてなのでした。上下巻の上巻。やっと謎の全貌が見えてきた感じ。どういう風に解決に向かうのか、下巻を読むのが楽しみです。思って 初内田作品。初浅見光彦。二時間ドラマではお馴染みの浅見さんも文章で会うのは初めてなのでした。上下巻の上巻。やっと謎の全貌が見えてきた感じ。どういう風に解決に向かうのか、下巻を読むのが楽しみです。思っていたより読みやすく、面白い。とうとう大御所に手を出してしまった。もう戻れない…だろう。 …続きを読む
    りさ
    2013年03月08日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品