試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年03月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784044281168

GOSICK ‐ゴシック‐

  • 著者 桜庭 一樹
  • イラスト 武田 日向
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年03月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784044281168

あの大ヒットミステリー、武田日向の描く超美麗イラスト満載で登場!!

ソヴュール王国の名門聖マルグリット学園に留学してきた久城一弥は、校内の図書館塔最上階で不思議な美少女ヴィクトリカと出会う――。恐るべき知能がこの世の謎を解き明かす、天才美少女の極上ミステリー開幕!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「GOSICK ‐ゴシック‐」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★面白い。ヨーロッパの架空の小国ソヴュールを舞台に、聖マルグリッド学園の生徒でホームズ役に不思議な少女ヴィクトリカ、ワトソン役は日本からの留学九城一弥で事件を解決する物語。プロットとしては、過去 ★★★★面白い。ヨーロッパの架空の小国ソヴュールを舞台に、聖マルグリッド学園の生徒でホームズ役に不思議な少女ヴィクトリカ、ワトソン役は日本からの留学九城一弥で事件を解決する物語。プロットとしては、過去に起こった豪華客船遭難事故と、現在のヴィクトリカと一弥が豪華客船の招待状を手に入れそこで殺人事件に巻き込まれる2つのストーリーが交互に繰り返される構成。初めは読みずらが、中盤辺りからペースが上がるにつれて面白さも増していく。よく練られた作品で、これがシリーズで続きがあって楽しめることに感謝。 …続きを読む
    とも
    2018年11月01日
    31人がナイス!しています
  • サクッと読める本を…と探していたら読み友さんが楽しそうに読んでたのを思い出して手に取った。久しぶりのラノベで文体に馴染むのに悪戦苦闘(笑)。桜庭さん、こういうのも書くのねと感心。謎解きもライトで希望通 サクッと読める本を…と探していたら読み友さんが楽しそうに読んでたのを思い出して手に取った。久しぶりのラノベで文体に馴染むのに悪戦苦闘(笑)。桜庭さん、こういうのも書くのねと感心。謎解きもライトで希望通りサクッと読了。たくさんシリーズが続いてるみたいなので、ぼちぼち追いかけようかな。 …続きを読む
    yoshimi
    2016年12月09日
    26人がナイス!しています
  • REDを読んですぐ読み返してみた。帝国軍人の三男だからと必死でヴィクトリカを守る一弥。男の子だねぇ。この頃はヴィクトリカに振り回されっぱなしで大変そうだ。そのうちアニメも見返そう。 REDを読んですぐ読み返してみた。帝国軍人の三男だからと必死でヴィクトリカを守る一弥。男の子だねぇ。この頃はヴィクトリカに振り回されっぱなしで大変そうだ。そのうちアニメも見返そう。
    ハルナ
    2014年01月30日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

桜庭 一樹(さくらば・かずき)

2000年デビュー。04年『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』が、ジャンルを超えて高い評価を受ける。07年『赤朽葉家の伝説』で日本推理作家協会賞、08年『私の男』で直木賞を受賞。『GOSICK-ゴシック-』シリーズは人気を博し、長篇8巻短篇集4巻が刊行、アニメ化された。続刊として『GOSICK RED』『GOSICK BLUE』『GOSICK PINK』も刊行中。他の著書に『道徳という名の少年』『推定少女』『赤×ピンク』『ほんとうの花を見せにきた』『このたびはとんだことで 桜庭一樹奇譚集』『少女七竈と七人の可愛そうな大人』『無花果とムーン』など。

最近チェックした商品