GOSICK ─ゴシック─(ビーンズ文庫) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2011年12月22日
商品形態:
電子書籍

GOSICK ─ゴシック─(ビーンズ文庫)

  • 区分表記なし 桜庭 一樹
発売日:
2011年12月22日
商品形態:
電子書籍

【挿絵あり】あの大ヒットミステリー、武田日向の描く超美麗イラスト満載で登場!!

【挿絵あり】パイプを片手に、恐るべき頭脳で難事件を解決していく不思議な少女ヴィクトリカ。人形とみまごうほどの美貌をもつ彼女だが、性格は超傍若無人!? 真面目で誠実な留学生久城一弥はそんな彼女に日々振り回されっぱなし…。そんな中、とある占い師の死をきっかけに、二人は豪華客船で起こる殺人事件に巻き込まれてしまう。次々と命を落とす乗客達、そして明かされる驚愕の事実とは──!? 天才美少女の極上ミステリー、開幕!!

メディアミックス情報

NEWS

「GOSICK ─ゴシック─(ビーンズ文庫)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★面白い。ヨーロッパの架空の小国ソヴュールを舞台に、聖マルグリッド学園の生徒でホームズ役に不思議な少女ヴィクトリカ、ワトソン役は日本からの留学九城一弥で事件を解決する物語。プロットとしては、過去 ★★★★面白い。ヨーロッパの架空の小国ソヴュールを舞台に、聖マルグリッド学園の生徒でホームズ役に不思議な少女ヴィクトリカ、ワトソン役は日本からの留学九城一弥で事件を解決する物語。プロットとしては、過去に起こった豪華客船遭難事故と、現在のヴィクトリカと一弥が豪華客船の招待状を手に入れそこで殺人事件に巻き込まれる2つのストーリーが交互に繰り返される構成。初めは読みずらが、中盤辺りからペースが上がるにつれて面白さも増していく。よく練られた作品で、これがシリーズで続きがあって楽しめることに感謝。 …続きを読む
    とも
    2018年11月01日
    32人がナイス!しています
  • 恐るべき頭脳と美貌の持ち主ヴイクトリカと、真面目な留学生久城一弥は、豪華客船で起こる殺人事件に巻き込まれてしまい…。私の中で永遠にミステリーランキング第1位に君臨する本当に大好きな作品。この1巻は、時 恐るべき頭脳と美貌の持ち主ヴイクトリカと、真面目な留学生久城一弥は、豪華客船で起こる殺人事件に巻き込まれてしまい…。私の中で永遠にミステリーランキング第1位に君臨する本当に大好きな作品。この1巻は、時系列としては2巻目に当たる為やや入り込みづらい感じもあるが、全てを知った上でまた再読すると、2人のまだよそよそしい関係が微笑ましくもある(事件内容は仄暗いが)。これからに繋がる伏線がいくつも散らしてある事に気付けるのは、再読の良い所。2人を待ち受ける命運を思うと、何気無い仕草や会話全てが愛おしく感じる。 …続きを読む
    ゆなほし
    2021年03月14日
    27人がナイス!しています
  • サクッと読める本を…と探していたら読み友さんが楽しそうに読んでたのを思い出して手に取った。久しぶりのラノベで文体に馴染むのに悪戦苦闘(笑)。桜庭さん、こういうのも書くのねと感心。謎解きもライトで希望通 サクッと読める本を…と探していたら読み友さんが楽しそうに読んでたのを思い出して手に取った。久しぶりのラノベで文体に馴染むのに悪戦苦闘(笑)。桜庭さん、こういうのも書くのねと感心。謎解きもライトで希望通りサクッと読了。たくさんシリーズが続いてるみたいなので、ぼちぼち追いかけようかな。 …続きを読む
    yoshimi
    2016年12月09日
    26人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品