殺し屋.com

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年08月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784048742412

殺し屋.com

  • 著者 曽根 圭介
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年08月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784048742412

その暗殺を、「落札」せよ。

"殺し屋.com"のネット入札で暗殺を請け負う吾郎は、安値で落札する同業者に頭を悩ませていた。一方、ある女の周囲では男の不審死が続いていた。あざやかなトリックで読者を魅了する著者の新たな傑作!

メディアミックス情報

NEWS

「殺し屋.com」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ー殺りたい仕事がきっと見つかる。 殺し屋.com ーこのWEBページ署名は絶品(笑)連作短編で描かれる殺しの有様は副業に片手間に、生活費いや現実回避あるいは暇潰しと案外と淡白で身近ながら感じる悲壮と哀 ー殺りたい仕事がきっと見つかる。 殺し屋.com ーこのWEBページ署名は絶品(笑)連作短編で描かれる殺しの有様は副業に片手間に、生活費いや現実回避あるいは暇潰しと案外と淡白で身近ながら感じる悲壮と哀愁…最後の捻りにクスッとさせられるのはサスガ曽根さん!後半2篇ではガラリと変わり、グロありシリアスに明かされていく組織の脅威…残虐な見せしめに震え、迫り来る強敵に怯える…時を戻して繋がった意外な結末にはビックリ!ハードボイルドに読ませてきて落とし所そこなの!?その両極端の結び付き、これまさにメビウスの輪だな… …続きを読む
    nobby
    2020年12月12日
    133人がナイス!しています
  • あまりの面白さに一気読み。殺しを請け負うサイト、殺し屋.com。副業に殺しをたしなむ彼らを見ていると、倫理観とか、常識とかぶっ飛んじゃいます。何となく繋がっているような、繋がっていないようなの3つの話 あまりの面白さに一気読み。殺しを請け負うサイト、殺し屋.com。副業に殺しをたしなむ彼らを見ていると、倫理観とか、常識とかぶっ飛んじゃいます。何となく繋がっているような、繋がっていないようなの3つの話の後にくる最終話。うわあ!驚天動地の展開が待っております。特にラストの場面は第1話のラストと同じなのに、ぐるりと180度の反転、全く違う景色なのです。そして読み終わって気づく、裏の主人公。あの人、やっぱり優秀だった!? …続きを読む
    みっちゃん
    2015年04月08日
    101人がナイス!しています
  • ★★★★☆【新米殺し屋インタビュー】今は殺し屋稼業も何でもかんでも“ウェブを見ろ”よ。案件?オークション形式で競り落とすの。刑事、主婦、ベテランなど多数在籍してるわ!困ったときは『昇天市場』でなんだっ ★★★★☆【新米殺し屋インタビュー】今は殺し屋稼業も何でもかんでも“ウェブを見ろ”よ。案件?オークション形式で競り落とすの。刑事、主婦、ベテランなど多数在籍してるわ!困ったときは『昇天市場』でなんだって調達出来るから初心者も安心よ☝リスク?…そりゃーまぁ。だからミスは出来ないけど(了)◆━ガンバル殺し屋さんのための応援サイト『殺し屋.com』━に所属する殺し屋達のお話。ツッコミどころ多々あったけど最たるはこのまんまなネーミングwラストはまさかの展開でそう来るか!ブラックで面白かった🎵多少残虐グロあり🈲 …続きを読む
    ちーたん
    2020年12月06日
    86人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品