崩れる 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2009年12月01日
商品形態:
電子書籍

崩れる

  • 区分表記なし 赤川 次郎
発売日:
2009年12月01日
商品形態:
電子書籍

住宅地の路上に倒れていた全裸の女性。彼女を招き入れたその日から、5軒の家に異変が起き始め……彼女は一体何者か?

丘の上に建つ五軒の家。孤立した住宅地で、ある朝出勤途中の住民たちが発見したのは、路上に倒れた全裸の女性だった! 記憶喪失の女性を招き入れたその日から、ありふれた暮らしに異変が起こり始める。妻の失踪、教え子の誘惑、過去の秘密……。だがこれは、さらなる悲劇の幕開けに過ぎなかった!! 謎の女が、五軒の家にもたらしたものとは!? 日常生活に忍び寄る恐怖を描いたホラー・サスペンスの傑作。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「崩れる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 自然を壊して作った5軒の家にまつわる話。 似た話で赤川次郎の作品がある。 後から越して来た人を虐めるという話がある。 次々に殺人が起こり,だんだん人が減って行く。 ニナと名前がつけられた,身元不明の 自然を壊して作った5軒の家にまつわる話。 似た話で赤川次郎の作品がある。 後から越して来た人を虐めるという話がある。 次々に殺人が起こり,だんだん人が減って行く。 ニナと名前がつけられた,身元不明の女性。 結末はやや白ける。結局何がしたかったのかが分からない。 小説CLUBの連載だったとのことだ。 単行本にするときに,もうすこし手をいれて欲しかった。 著者の責任ばかりでなく,編集者の助言も必要かも。 …続きを読む
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2011年05月17日
    104人がナイス!しています
  • 赤川次郎久しぶり。やっぱり、やたらと人が死ぬ。乱暴に死んでいくけど、繋がりがない。狼が何で?最後、意味がわからなかった。 赤川次郎久しぶり。やっぱり、やたらと人が死ぬ。乱暴に死んでいくけど、繋がりがない。狼が何で?最後、意味がわからなかった。
    いっちゃん
    2016年12月12日
    12人がナイス!しています
  • 住宅地で全裸の女が倒れていた。その女の登場を機に、住民の人生が崩れていく。簡単に言うとこんな感じだが、設定に無理がある。最後は女の正体が分かるんだけど、そのあたりの意味がよく分からなかった。 住宅地で全裸の女が倒れていた。その女の登場を機に、住民の人生が崩れていく。簡単に言うとこんな感じだが、設定に無理がある。最後は女の正体が分かるんだけど、そのあたりの意味がよく分からなかった。
    miki
    2011年05月02日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品