試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年11月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
372
ISBN:
9784829135822

影執事マルクの彷徨

  • 著者 手島 史詞
  • イラスト COMTA
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年11月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
372
ISBN:
9784829135822

再び目覚めたエミリオは、カナメとともに過去の記憶の中へ……

エミリオが目を覚ますと、目の前には心配そうな顔をしたカナメがいた。どうやらまたエルミナの身体で起きてしまったらしい。すぐさまエルミナに替わろうとした彼女だが、なぜか過去の記憶の中に囚われてしまい……!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「影執事マルクの彷徨」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 短編をうまく長編にからめている、でもちょっとややこしい。読むのに何故か時間がかかります。あ、怪談の話が特に好きです! 短編をうまく長編にからめている、でもちょっとややこしい。読むのに何故か時間がかかります。あ、怪談の話が特に好きです!
    ダージリン
    2011年01月04日
    10人がナイス!しています
  • 短編集第二弾。短編集ではあるが一応全巻の裏側をなぞるように展開されている。あの屋敷の集合写真の真相が分かる話はいいね。マルクたちの日常と、これからへの伏線の巻。 短編集第二弾。短編集ではあるが一応全巻の裏側をなぞるように展開されている。あの屋敷の集合写真の真相が分かる話はいいね。マルクたちの日常と、これからへの伏線の巻。
    晦夢
    2013年12月17日
    5人がナイス!しています
  • マルクの出番が少ない・・・というか本編がほとんど進んでいないのがちょっともどかしい。でもカナメが可愛いから「ま、いっか」みたいな。次で「精杯編」が完結・・・って婚約者問題とアルス・マグナが片付くって事 マルクの出番が少ない・・・というか本編がほとんど進んでいないのがちょっともどかしい。でもカナメが可愛いから「ま、いっか」みたいな。次で「精杯編」が完結・・・って婚約者問題とアルス・マグナが片付くって事ですよね?それでシリーズ完結じゃないんだ?・・・つまりやっぱりマルクはまだ選べないと? …続きを読む
    猫殿宰相
    2010年11月24日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品