吾輩はシャーロック・ホームズである

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784043829033

吾輩はシャーロック・ホームズである

  • 著者 柳 広司
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784043829033

ロンドンで起きた殺人事件の謎に夏目漱石が挑む!

イギリス留学中、心を病んで自分のことをシャーロック・ホームズだと思いこんだ夏目漱石。ある日、ヨーロッパで有名な霊媒師の降霊会が行われ、参加する漱石だったが、その最中、霊媒師が毒殺されて……。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「吾輩はシャーロック・ホームズである」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2009/9/26 ジュンク堂住吉シーア店にて購入。 2017/2/21〜2/24 ロンドン留学中の夏目漱石が、自分をシャーロック・ホームズと思い込んで、自分も巻き込まれた事件を捜査。ホームズのパス 2009/9/26 ジュンク堂住吉シーア店にて購入。 2017/2/21〜2/24 ロンドン留学中の夏目漱石が、自分をシャーロック・ホームズと思い込んで、自分も巻き込まれた事件を捜査。ホームズのパスティーシュ作品としては、一風変わったものであるが。なかなか楽しめた。そうなんだよなぁ、漱石が留学した時代とコナン・ドイルがホームズものを書いた時代はオーバーラップしてるんだよなぁ。そういえば、島田荘司氏も漱石とロンドン塔を舞台に作品作ってたっけ。 …続きを読む
    gonta19
    2017年02月24日
    116人がナイス!しています
  • 毒殺事件のトリックがメインなのでしょうが、それが陳腐です。 ホームズが好きな人には、それなりに楽しめるのかもしれない。 それより、ロンドン留学中の夏目漱石が、自分をシャーロック・ホームズだと思い込むこ 毒殺事件のトリックがメインなのでしょうが、それが陳腐です。 ホームズが好きな人には、それなりに楽しめるのかもしれない。 それより、ロンドン留学中の夏目漱石が、自分をシャーロック・ホームズだと思い込むことが、面白い発想だと思いながら読んだけど、これも思ったほどのインパクトもなく、途中で、犬を使って探索するってあたりから、かなり違和感があって、しかも、阿片を使ったって言われると、幻覚として書かれた部分があるのかも。 そう思うと、逆にどうして夏目漱石が出てくる必要があるのか?そっちの方が気になった。 …続きを読む
    ホウフリンク
    2020年04月30日
    99人がナイス!しています
  • 好い本を掴みました。歴史上の有名人ご登場の小説。上質な遊び心とウイット(ところどころ爆笑を含む)に富む筆裁きは流石としか言い様がありません。 好い本を掴みました。歴史上の有名人ご登場の小説。上質な遊び心とウイット(ところどころ爆笑を含む)に富む筆裁きは流石としか言い様がありません。
    ehirano1
    2017年10月21日
    96人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品