試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年04月28日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
250
ISBN:
9784047152274

木島日記 下

  • 原作 大塚 英志
  • 著者 森 美夏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年04月28日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
250
ISBN:
9784047152274

昭和、日本。あってはならない物語。

ドイツから持ち込まれたUFOの設計図を「仕分け」する! 昭和初期の世相を記録した『木島日記』から、闇に葬るべき、あってはならない物語が平成の世に浮かび上がる…超民俗学伝奇小説の傑作コミック!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「木島日記 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 話が断片的にぶつりぶつりと切れるので、読みにくかった。特に最終回は「だからどうなの?」部分が多くて理解力に乏しい私の頭では処理しきれなかった。最初の方の話はユーモラスで楽しめたのに…。というか、肝心の 話が断片的にぶつりぶつりと切れるので、読みにくかった。特に最終回は「だからどうなの?」部分が多くて理解力に乏しい私の頭では処理しきれなかった。最初の方の話はユーモラスで楽しめたのに…。というか、肝心の木島について何もわからなかった。 …続きを読む
    十六夜(いざよい)
    2015年03月15日
    9人がナイス!しています
  • う~ん。ノベライズも読まねば。 う~ん。ノベライズも読まねば。
    なつのおすすめあにめ
    2019年07月17日
    2人がナイス!しています
  • うーん、下巻はネタ詰め込むだけ詰め込みましたって感じかな。円盤にムー大陸にナチスにと。で、結局オチは? ってまま終わってしまった。 うーん、下巻はネタ詰め込むだけ詰め込みましたって感じかな。円盤にムー大陸にナチスにと。で、結局オチは? ってまま終わってしまった。
    コリエル
    2019年05月12日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品