殺人者は西に向かう

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年12月01日
判型:
B6変形判
商品形態:
新書
ページ数:
200
ISBN:
9784047881938

殺人者は西に向かう

  • 著者 西村 京太郎
  • デザイン 高柳 雅人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年12月01日
判型:
B6変形判
商品形態:
新書
ページ数:
200
ISBN:
9784047881938

時代を超えた連続殺人の謎。十津川警部は殺人の連鎖を止められるか!?

東京岡山で起こった殺人事件。事件を担当する十津川警部は、二つの殺人の関連性を推理する。捜査を進めると、過去のある出来事にたどり着き……。時代と場所を巡る、最新長編ミステリ!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「殺人者は西に向かう」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 老人の死によって始まった殺人連鎖なかなか面白い 老人の死によって始まった殺人連鎖なかなか面白い
    雨巫女
    2009年06月20日
    2人がナイス!しています
  • 登場人物多すぎなのと、後半で良いような方向にむくのが引っかかった。 登場人物多すぎなのと、後半で良いような方向にむくのが引っかかった。
    アキヤマ
    2014年09月29日
    1人がナイス!しています
  • 発端は面白いのだが、ちょっと無理がある気がする。結局、意味なくなっているし。2時間サスペンスって感じだった。ラストが十津川警部らしい。 発端は面白いのだが、ちょっと無理がある気がする。結局、意味なくなっているし。2時間サスペンスって感じだった。ラストが十津川警部らしい。
    きじねこ
    2012年12月15日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品