いつか、虹の向こうへ

第25回 横溝正史ミステリ大賞<大賞・テレビ東京賞>

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784043897018

第25回 横溝正史ミステリ大賞<大賞・テレビ東京賞>

いつか、虹の向こうへ

  • 著者 伊岡 瞬
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784043897018

第25回横溝正史ミステリ大賞&テレビ東京賞、W受賞作、待望の文庫化!

尾木遼平、46歳、元刑事。ある事件がきっかけで職も妻も失った彼は、売りに出している家で、3人の居候と奇妙な同居生活を送っている。そんな彼のところへ、家出中の少女・早希が新たな居候として転がり込んできた。彼女は、皆を和ませる陽気さと厄介な殺人事件を併せて持ち込んでくれたのだった……。優しくも悲しき負け犬たちが起こす、ひとつの奇蹟。第25回横溝正史ミステリ大賞& テレビ東京賞をW受賞した著者のデビュー作。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「いつか、虹の向こうへ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 横溝正史ミステリ大賞を受賞した伊岡瞬さんのデビュー作ですね。伊岡さんは今が旬だと常に言えるのが強みですよね、という下らない駄洒落をまた書いてしまいまして誠に申し訳ございません。本書は横溝正史賞で思い浮 横溝正史ミステリ大賞を受賞した伊岡瞬さんのデビュー作ですね。伊岡さんは今が旬だと常に言えるのが強みですよね、という下らない駄洒落をまた書いてしまいまして誠に申し訳ございません。本書は横溝正史賞で思い浮かぶ本格推理ではなくハードボイルド・ミステリで、人生の負け犬の46歳、元刑事の尾木遼平が家出中の少女・早希が殺人事件の容疑者として勾留されたのを彼女の無実を信じて助けようと必死で奔走する物語ですね。彼は運悪く魔が差して正当防衛ながら殺人を犯してしまい職と妻を失ってから、家で3人の居候と同居生活を送っています。 …続きを読む
    夢追人009
    2021年12月01日
    419人がナイス!しています
  • これから虹を見る度に、本書を思い出すことになるかもしれないと思いました。 これから虹を見る度に、本書を思い出すことになるかもしれないと思いました。
    ehirano1
    2019年01月14日
    191人がナイス!しています
  • ハードボイルドなんだね、コレ。最初のお気楽ムードからシリアスになっていったから一寸吃驚(゜ロ゜)魅力的な登場人物がちらほらいたけど、私は菊池&辻の二人が良いな。 ハードボイルドなんだね、コレ。最初のお気楽ムードからシリアスになっていったから一寸吃驚(゜ロ゜)魅力的な登場人物がちらほらいたけど、私は菊池&辻の二人が良いな。
    青葉麒麟
    2012年09月27日
    171人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品