とりかへばや物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784044072056

とりかへばや物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

  • 編者 鈴木 裕子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784044072056

内気な息子と活発な娘。いっそ二人の性を取り替えたらうまく行く?

女性的な息子と男性的な娘をもつ父親が、二人の性を取り替え、娘を女性と結婚させ、息子を女官として女性の東宮に仕えさせた。二人は周到に生活していたが、やがて破綻していく。平安最末期の奇想天外な物語。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「とりかへばや物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読みようによっては元祖BL(やおい)とも読める 古典は奥深い 読みようによっては元祖BL(やおい)とも読める 古典は奥深い
    fseigojp
    2017年05月22日
    26人がナイス!しています
  • この作品は登場人物の名前が出てこないのでちょっと読みにくい。官職名での人物特定となるのだけれど、官職が変わっていくのでややこしい。この物語を元にした作品を数々読んできたけれど、原典を読むのは初めて。と この作品は登場人物の名前が出てこないのでちょっと読みにくい。官職名での人物特定となるのだけれど、官職が変わっていくのでややこしい。この物語を元にした作品を数々読んできたけれど、原典を読むのは初めて。とはいえ、この本も抜粋されているので、次は全文を読んでみようと思う。 …続きを読む
    しゅてふぁん
    2016年11月27日
    26人がナイス!しています
  • 和風ベルバラとでも言いましょうか……女性を男装させて宮中へ出仕させ、男性は女装させて女官に仕立て上げるという、現代でも十分需要がありそうなおいしい設定を、十二世紀頃に生み出していた我々の祖先。偉大すぎ 和風ベルバラとでも言いましょうか……女性を男装させて宮中へ出仕させ、男性は女装させて女官に仕立て上げるという、現代でも十分需要がありそうなおいしい設定を、十二世紀頃に生み出していた我々の祖先。偉大すぎます。男女を取りかえた兄妹は、宮廷の人々と接することで、徐々に自分達の置かれた不自然な立場を自覚していきます。宮廷内の愛憎劇や、兄妹の葛藤など、読者を飽きさせないクオリティの高さに驚かされました。日本の古典ってすごい。 …続きを読む
    みっぴー
    2015年08月12日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品