異国迷路のクロワーゼ 1

19世紀後半、単身フランスに渡り、パリの下町で働く少女の細腕繁盛記

  • 著者 武田 日向
異国迷路のクロワーゼ 1

19世紀後半、単身フランスに渡り、パリの下町で働く少女の細腕繁盛記

パリの下町にある商店街の一角「ロアの看板店」で働く少年・クロードは、叔父が日本から連れてきた少女・ユネと一緒に働くことに。文化の違いに戸惑いながら自分を理解してもらおうと頑張るユネにクロードは……!?

コミック売上ランキング

最近チェックした商品