異国迷路のクロワーゼ 1

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年12月06日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784047125223

異国迷路のクロワーゼ 1

  • 著者 武田 日向
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年12月06日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784047125223

19世紀後半、単身フランスに渡り、パリの下町で働く少女の細腕繁盛記

パリの下町にある商店街の一角「ロアの看板店」で働く少年・クロードは、叔父が日本から連れてきた少女・ユネと一緒に働くことに。文化の違いに戸惑いながら自分を理解してもらおうと頑張るユネにクロードは……!?
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「異国迷路のクロワーゼ 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • パリの下町にある商店街の一角「ロアの看板店」で働く少年・クロードは、叔父が日本から連れてきた少女・ユネと一緒に働くことに。言葉や文化の違いに戸惑いながらも、お互いを理解し家族の絆を深めていくユネとクロ パリの下町にある商店街の一角「ロアの看板店」で働く少年・クロードは、叔父が日本から連れてきた少女・ユネと一緒に働くことに。言葉や文化の違いに戸惑いながらも、お互いを理解し家族の絆を深めていくユネとクロードの姿が微笑ましい。湯音はとても可愛いくて、クロードの不器用さがたまらない …続きを読む
    皐月
    2018年05月12日
    31人がナイス!しています
  • きちんと異文化交流が描かれている話で安心しました。湯音がとても可愛く描かれていますが、当時の日本人女性像のステレオタイプで、なおかつヒロインともなればこれは当然かと。…まあ、その…ごたごた言うよりはひ きちんと異文化交流が描かれている話で安心しました。湯音がとても可愛く描かれていますが、当時の日本人女性像のステレオタイプで、なおかつヒロインともなればこれは当然かと。…まあ、その…ごたごた言うよりはひとこと『すげー面白かったんだ』というほうがいいのはわかってるんですけど、これって今アニメ化とかされてるとか知ってしまったもので…うう…にんともかんとも… …続きを読む
    蛇の婿
    2011年08月18日
    30人がナイス!しています
  • 時は19世紀。パリ看板屋に日本の女の子が方向に行くという話。異文化ものとしても面白い。主人公の湯音がお人よし過ぎるようにも見えるけど、これが明治の少女のクオリティなのか。クロードは不器用ながらも実直で 時は19世紀。パリ看板屋に日本の女の子が方向に行くという話。異文化ものとしても面白い。主人公の湯音がお人よし過ぎるようにも見えるけど、これが明治の少女のクオリティなのか。クロードは不器用ながらも実直で、じーさんは飄々とした好人物。読んでて非常に楽しいコミックです。 …続きを読む
    イーダ
    2013年03月06日
    29人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品