奇妙な祭り ――日本全国<奇祭・珍祭>四四選

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年07月09日
判型:
B6変形判
商品形態:
新書
ページ数:
200
ISBN:
9784047101036

奇妙な祭り ――日本全国<奇祭・珍祭>四四選

  • 著者 杉岡 幸徳
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年07月09日
判型:
B6変形判
商品形態:
新書
ページ数:
200
ISBN:
9784047101036

みたこともないような珍祭や奇祭をまとめたトンデモ祭専門旅行ガイド

巨大なピンク色の男根御輿を担ぐオカマ。ただひたすら笑い続けるだけの祭など、日本中のトンデモない祭を現地に直接取材した著者が紹介する奇祭ガイド。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「奇妙な祭り ――日本全国<奇祭・珍祭>四四選」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ☆☆☆ 日本には本当に変わった祭がたくさんある。紹介された中で、見たものは「石取祭」「むこ投げ」。他にも面白い祭があるが、著者の言うとおり、卑猥な内容が多いのも、祭のエネルギー、抑圧からの解放を表して ☆☆☆ 日本には本当に変わった祭がたくさんある。紹介された中で、見たものは「石取祭」「むこ投げ」。他にも面白い祭があるが、著者の言うとおり、卑猥な内容が多いのも、祭のエネルギー、抑圧からの解放を表していると思う。あと、収穫や子宝に恵まれるという意味合いも。 …続きを読む
    メタボン
    2014年09月16日
    7人がナイス!しています
  • 北は北海道から南は沖縄まで日本全国で今日もどこかで行われている奇祭の数々、お茶目で卑猥でハチャメチャで…、日本人といえば、勤勉で実直、石部金吉的なイメージで語られることが今でも多いかと思うけれど、こん 北は北海道から南は沖縄まで日本全国で今日もどこかで行われている奇祭の数々、お茶目で卑猥でハチャメチャで…、日本人といえば、勤勉で実直、石部金吉的なイメージで語られることが今でも多いかと思うけれど、こんなにおおらかで楽しい民族だったんだ。祭といえば神事、だけど肩肘をはる必要はない。ハレの日におもいっきり羽目を外し、アホなことを真剣に取り組んでいるその姿はなんだか美しい。 …続きを読む
    遊々亭おさる
    2013年04月12日
    5人がナイス!しています
  • 洋の東西を問わず祭りというのはファナティックな物であるし、その儀式自体の性的な側面も大きかったりはするのだけれど、『奇妙な祭り』というタイトルが示すように、こちらに記載されている祭りは数段上のレベルで 洋の東西を問わず祭りというのはファナティックな物であるし、その儀式自体の性的な側面も大きかったりはするのだけれど、『奇妙な祭り』というタイトルが示すように、こちらに記載されている祭りは数段上のレベルで(現代社会の尺度で見たら)おかしい。でも豊作を祈り、多産安産を祈り行われる熱狂的な乱痴気騒ぎには現代人が無くした生きる為の力が満ち溢れている気がして良い物だと思う。……まあ自分で参加したくはないけれど笑 …続きを読む
    テツ
    2014年07月21日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品