新ロードス島戦記6 終末の邪教(下)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
276
ISBN:
9784044604301

新ロードス島戦記6 終末の邪教(下)

  • 著者 水野 良
  • イラスト 美樹本 晴彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
276
ISBN:
9784044604301

本格ファンタジーの金字塔、堂々の完結

真の敵カーディス教団がその終末の力をふるうにつれ、マーモ公国は建国以来最大の危機に直面する。公王スパークは重傷を負い、ニースは教団に囚われた。公国はこのまま滅亡するのか? 立ち上がれスパーク!!

メディアミックス情報

NEWS

「新ロードス島戦記6 終末の邪教(下)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 邪神戦争後のロードス島を舞台にした物語の最終巻。カーディス教団との決着を付けるために、ロードス島の総力を挙げた戦いとなる話。1巻当初は男としても王としても未熟だったスパークが、マーモの闇を受け入れ立派 邪神戦争後のロードス島を舞台にした物語の最終巻。カーディス教団との決着を付けるために、ロードス島の総力を挙げた戦いとなる話。1巻当初は男としても王としても未熟だったスパークが、マーモの闇を受け入れ立派な王として戦いに決着を付けたとか非常に感慨深い気持ちになりますね。無印ロードスと比べると残念なところも多かったけど、スパークたちの物語に相応しい終わり方だったと思います。パーンとディードの安定感も素晴らしいわ。あと作中に出てた魔法戦士ってリウイのことかな。スパークとニースは末永く幸せにやって欲しい …続きを読む
    まりも
    2016年05月04日
    25人がナイス!しています
  • ロードス島戦記、ロードス島伝説、新ロードス島戦記と続き、シリーズ終了かな。パーンが大陸に渡ろうか?と考える場面があり、期待しちゃいますよ! ロードス島戦記、ロードス島伝説、新ロードス島戦記と続き、シリーズ終了かな。パーンが大陸に渡ろうか?と考える場面があり、期待しちゃいますよ!
    しーふぉ
    2017年11月21日
    20人がナイス!しています
  • 冒頭からかつての主人公パーンとディードリット、そしてシリーズを読んでいる人ならばよく知っているある老人が出てくる。そこからシリーズの出演者のオンパレードである。正に最後の物語に相応しいオールスターキャ 冒頭からかつての主人公パーンとディードリット、そしてシリーズを読んでいる人ならばよく知っているある老人が出てくる。そこからシリーズの出演者のオンパレードである。正に最後の物語に相応しいオールスターキャスト総出演である。これこそやはりシリーズを読み通した者が得られる醍醐味だろう。いやあ、堪らないね!パーン、ディードリット、スレインらの成長した姿と自分の成長とが重なるのだから。私にとってもこのシリーズは長い旅路となり、20年以上親しんだこのシリーズの最終巻を読み終えた今、感慨ひとしおだった。 …続きを読む
    Tetchy
    2009年12月14日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品