角川文庫

一角獣

小池真理子のエロティックな掌編と門坂流の至高の銅版画による絶妙な一冊。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
176
ISBN:
9784041494165
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

一角獣

小池真理子のエロティックな掌編と門坂流の至高の銅版画による絶妙な一冊。

  • 著者 小池 真理子
  • 画 門坂 流
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
176
ISBN:
9784041494165

小池真理子のエロティックな掌編と門坂流の至高の銅版画による絶妙な一冊。

千人の男と寝たのに、純粋な女、たった一人の男しか知らないのに淫蕩な女。そんな女たちを見分ける幻の動物が一角獣だ、と言う。著者会心の表題作をはじめ粒ぞろいの珠玉8編を収録する。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「一角獣」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 小池真理子さん初読みです。が、ふーん。。。という感じ。淡々としていて深い余韻は残らなかったかな。 小池真理子さん初読みです。が、ふーん。。。という感じ。淡々としていて深い余韻は残らなかったかな。
    そばかす♪
    2015年07月24日
    16人がナイス!しています
  • 抗うことのできない時間の流れ。それと同時に恋心に翻弄される女性たち。直截的ではない恋愛の短編もあって、雰囲気が綺麗な作品が多かったです。 抗うことのできない時間の流れ。それと同時に恋心に翻弄される女性たち。直截的ではない恋愛の短編もあって、雰囲気が綺麗な作品が多かったです。
    佐島楓@勉強中
    2011年08月24日
    10人がナイス!しています
  • 小池昌代さんの文章を、久しぶりに読みたいと思って借りてきた。そしたら、小池真理子だった。小池違い。少し読んで、どうも違うと思って、カバーを確かめたら真理子さんだった。後書きを読むと、たぶん自画自賛のコ 小池昌代さんの文章を、久しぶりに読みたいと思って借りてきた。そしたら、小池真理子だった。小池違い。少し読んで、どうも違うと思って、カバーを確かめたら真理子さんだった。後書きを読むと、たぶん自画自賛のコメントが書いてある。それなりの思い入れがあるみたい。でも、残念本でした。スミマセン。 …続きを読む
    tom
    2015年08月03日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

小池 真理子(こいけ まりこ)

1952年東京生まれ。成蹊大学文学部卒業。89年「妻の女友達」で第42回日本推理作家協会賞(短編および短編集部門)、96年「恋」で第114回直木賞、98年「欲望」で第5回島清恋愛文学賞、2006年「虹の彼方」で第19回柴田錬三郎賞、12年「無花果の森」で第62回芸術選奨文部科学大臣賞(文学部門)、13年「沈黙のひと」で第47回吉川栄治文学賞を受賞。「無伴奏」「存在の美しい哀しみ」「怪談」「千日のマリア」「モンローが死んだ日」など著書多数。

最近チェックした商品