ブレイブ・ストーリー 下

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
500
ISBN:
9784043611133

ブレイブ・ストーリー 下

  • 著者 宮部 みゆき
  • デザイン 鈴木成一デザイン室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
500
ISBN:
9784043611133

立ちはだかる困難を前に、ワタルの願いは叶うのか? 大感動のフィナーレ!

勇者の剣の鍔に収めるべき5つの宝玉を獲得しながら、ミーナやキ・キーマと「運命の塔」をめざすワタル。ミツルの行方と幻界の未来は? 大感動のフィナーレ。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ブレイブ・ストーリー 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ワタルの最後の決断。とても胸をうたれました。幻界を旅して現世を本当に変えることはできない。運命を変えられるのは自分しかいない。シンプルでとても大切なことを気づかされた。この年齢になっても大切なことを教 ワタルの最後の決断。とても胸をうたれました。幻界を旅して現世を本当に変えることはできない。運命を変えられるのは自分しかいない。シンプルでとても大切なことを気づかされた。この年齢になっても大切なことを教わった。それにしてもワタルは強くなったね。かわい子には旅をさせよう。 …続きを読む
    ゴンゾウ
    2018年11月11日
    119人がナイス!しています
  • なるほど、エンディングはそうきたか。宮部的なエンディングとしては、随分と可愛らしいが、ファンタジー&ゲーマー宮部のエンディングとしては、いいのではないかな。時間軸は平行なのに、時間軸改変の結果は許容範 なるほど、エンディングはそうきたか。宮部的なエンディングとしては、随分と可愛らしいが、ファンタジー&ゲーマー宮部のエンディングとしては、いいのではないかな。時間軸は平行なのに、時間軸改変の結果は許容範囲かな(読込み不足?このあたりは説明あった?)。どうせなら、幻界での仲間との精神的な交流も続くような配慮があると、もっとファンタジーチックなエンディングだったかも(ちょっと幼稚っぽすぎるかなw)。ご都合主義などの細かな突っ込みは抜きに、素直な宮部ファンタジーワールドを楽しもう!そんな”お話し”だった。 …続きを読む
    どんちん
    2013年08月17日
    101人がナイス!しています
  • ワタルの旅もとうとう終わってしまった。ワタルの最後の選択が「本当に大切なもの」を改めて気づかせてくれる。ファンタジーはあまり好きではないけれど、宮部氏のファンタジーは、主人公が訪れる町一つ一つにきちん ワタルの旅もとうとう終わってしまった。ワタルの最後の選択が「本当に大切なもの」を改めて気づかせてくれる。ファンタジーはあまり好きではないけれど、宮部氏のファンタジーは、主人公が訪れる町一つ一つにきちんとした歴史が存在するし、其々の町に住む者についても特徴や区別化等、その世界観の構成が緻密なので、ワタルと一緒に冒険&世界旅行をしているかのような楽しさがある!なんていろいろ書いたが、一番の感想は物語がただただ面白く、寝るのを忘れて睡眠不足になりながら読んだ。ワタルおめでとう!大きく成長したね。 …続きを読む
    レアル
    2015年10月23日
    84人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品