100分間で楽しむ名作小説 曼珠沙華

100分間で楽しむ名作小説 曼珠沙華

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
128
ISBN:
9784041148181
label

100分間で楽しむ名作小説 曼珠沙華

  • 著者 宮部 みゆき
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
128
ISBN:
9784041148181

人情の深さに触れる100分間。いつもより大きな文字で届ける厳選名作

江戸で三本の指に入る袋物屋「三島屋」に奉公する17歳のおちか。ある出来事から誰にも心を許すことができなくなり、叔父夫婦の店で黙々と働く日々を送る。ある時叔父の留守をあずかるおちかに客人は、曼珠沙華が咲く庭を見やり、自身が経験した不思議な因縁話を語りだす。こわばった心がほどけていく、宮部みゆき流百物語、ここに開幕。 江戸で三本の指に入る袋物屋「三島屋」に奉公する17歳のおちか。ある出来事から誰にも心を許すことができなくなり、叔父夫婦の店で黙々と働く日々を送る。ある時叔父の留守をあずかるおちかに客人は、曼珠沙華が咲く庭を見やり、自身が経験した不思議な因縁話を語りだす。こわばった心がほどけていく、宮部みゆき流百物語、ここに開幕。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

曼珠沙華

「100分間で楽しむ名作小説 曼珠沙華」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 宮部みゆきさんの作品を読むのはこれが初めてでした。表紙と内容に惹かれ購入しましたが、時代もの故に読みにくく最初断念しかけました…。が、読むたびに面白くなり、あっという間でした。兄の犯した罪に人生を翻弄 宮部みゆきさんの作品を読むのはこれが初めてでした。表紙と内容に惹かれ購入しましたが、時代もの故に読みにくく最初断念しかけました…。が、読むたびに面白くなり、あっという間でした。兄の犯した罪に人生を翻弄される弟が抱える兄への恨み。とても考えさせられました。 終わりも何処か不穏でこのあと主人公にも心安らぐ日が訪れるのか、とても気になります。 …続きを読む
    りん
    2024年04月14日
    7人がナイス!しています
  • 本書は、「おそろし三島屋変調百物語事始め」に収録された「おちか」が変わり百物語の聞き役になるきっかけの話です。この話を底本に再編集された小説です。が話し手と聞き手の心の動きが詳細に描かれて”なるほど”そ 本書は、「おそろし三島屋変調百物語事始め」に収録された「おちか」が変わり百物語の聞き役になるきっかけの話です。この話を底本に再編集された小説です。が話し手と聞き手の心の動きが詳細に描かれて”なるほど”そうだったのかと思わされます。そしてその後の物語も書かれていて、読み終わりうすら寒い思いがしました。私は、本書に出会ったことで作家は出版されている小説を書きあげるまでにその枝葉が、出版された小説を読む以上に膨らんでいて幹も思いもよらない方向に延びているんだと思わされました。とても参考になり教えられた一冊です。 …続きを読む
    naka
    2024年04月10日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品