ある日、爆弾がおちてきて

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年10月11日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784840231824

ある日、爆弾がおちてきて

  • 著者 古橋 秀之
  • イラスト 緋賀 ゆかり
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年10月11日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784840231824

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ある日、爆弾がおちてきて」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 様々なシチュエーションでの、恋愛模様。そう、短編集です。あとがきの解説見れば分かるけど、全て「時間モノ」で成っている。一番好きなのは「出席番号0番」ですね。というか、全体的にファンタジー要素があって、 様々なシチュエーションでの、恋愛模様。そう、短編集です。あとがきの解説見れば分かるけど、全て「時間モノ」で成っている。一番好きなのは「出席番号0番」ですね。というか、全体的にファンタジー要素があって、不思議な感じで仕上がっている。あと、少しトリックを混ぜたり、凄い完成度が高い。重要な部分だけを抽出して載せているというか。イラストを付けてラノベらしく見せただけで、一般小説として出しても全然通用するレベルだと思う。確かこの人が書いた「ブラックロッド」が色んな作家に影響与えたようだから、読んでみたいと思います。 …続きを読む
    みりあ
    2011年09月17日
    65人がナイス!しています
  • 普通の男の子と不思議な女の子の時間軸が異なるSFボーイミーツガール短編集。停止,逆行,ループ,時間差と様々なバリエーションに富んだ時間もので設定は全てユニーク。ボーイミーツガールもどれも淡い少年の願い 普通の男の子と不思議な女の子の時間軸が異なるSFボーイミーツガール短編集。停止,逆行,ループ,時間差と様々なバリエーションに富んだ時間もので設定は全てユニーク。ボーイミーツガールもどれも淡い少年の願いが叶う話ながら、どこか切なさを併せ持った繊細さが綺麗な話だった。表題作の「ある日、爆弾がおちてきて」は停止していた初恋の彼女が再び舞い降りたけど、彼の時間は進んでいて交わることなく彼女の時間は本当に停止した…なんとも儚く印象的だった。でも一番は「むかし、爆弾がおちてきて」かな?これは逆に停止した彼女の時間に→ …続きを読む
    Yobata
    2015年04月21日
    54人がナイス!しています
  • 「ある日、爆弾がおちてきて おおきくなあれ 恋する死者の夜 トトカミじゃ 出席番号0番 三時間目のまどか むかし、爆弾がおちてきて」全7話。前から気になっていたこの本。どの話も突拍子もない設定でしたが 「ある日、爆弾がおちてきて おおきくなあれ 恋する死者の夜 トトカミじゃ 出席番号0番 三時間目のまどか むかし、爆弾がおちてきて」全7話。前から気になっていたこの本。どの話も突拍子もない設定でしたが、なかなか油断できない1冊でした。一番好きな話は、学校の図書館には神棚本棚があり、神様がいるとされている「トトカミじゃ」。オチの部分も含めて面白かったです。今年はたちの悪い阿呆風邪が流行っていて「おおきくなあれ」は、こんな風邪があったら困るけど、傍観するには楽しいです。他の著書も読んでみたいです!★★★★ …続きを読む
    うしこ@灯れ松明の火(文庫フリークさんに賛同)
    2013年09月02日
    51人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品