ポケットに名言を

関連作品有り

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784041315248

関連作品有り

ポケットに名言を

  • 著者 寺山 修司
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784041315248

Tシャツでも着るように、名言をもっと気楽に自分のものにしよう!

世に名言・格言集の類は数多いけれど、これほど型破りな名言集はきっとない。歌謡曲から映画の名セリフ。思い出に過ぎない言葉が、ときに世界と釣り合うことさえあることを示す型破りな箴言集。

メディアミックス情報

NEWS

「ポケットに名言を」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 寺山氏らしい型破りな名言集。古い洋画の中の名セリフ、思想家・哲学者の言葉、著名な詩や小説の一節も並ぶが、なぜかやくざのスラングなんかもあって面白い。でもこれ相当古くて今はあまり使われてないんじゃないか 寺山氏らしい型破りな名言集。古い洋画の中の名セリフ、思想家・哲学者の言葉、著名な詩や小説の一節も並ぶが、なぜかやくざのスラングなんかもあって面白い。でもこれ相当古くて今はあまり使われてないんじゃないかと思う。そして最後に、寺山氏自身の言葉がいくつか載っているのだが、高校時代に感動した「なみだは人間の作るいちばん小さな海です」という言葉より今は、「人類が最後にかかる、一番重い病気は「希望」という病気である」なんて言葉のほうに現実味を感じてしまうのがちょっと悲しい。 …続きを読む
    2014年05月10日
    162人がナイス!しています
  • 名言集(寺山修司セレクト)。言葉に対して依存症だったのではないかとすら思える寺山氏。氏にとって言葉は、常に寄り添い、救われ、時に格闘する対象であり、いつしか融合して、最終的には対象ですらなかったのでは 名言集(寺山修司セレクト)。言葉に対して依存症だったのではないかとすら思える寺山氏。氏にとって言葉は、常に寄り添い、救われ、時に格闘する対象であり、いつしか融合して、最終的には対象ですらなかったのでは。つまり、自身が変態して言葉自体になったような・・・。偏執的とも思える大量の作品群がそれを物語っている。こちらはそのようなモンスターが選んだ名言たちで、元になっている作品や前後の文脈を知らないものが多く、私には難解な印象。教養の差、ここに極まれり(涙)。背伸びをせずにMyセレクトを増やしていこうかな♪ …続きを読む
    めろんラブ 
    2012年10月02日
    162人がナイス!しています
  • ピアニストだけは殺さないでくれ。…人間の葛藤は詩となり後世に繋ぐ。名言のない時代は不幸だが、名言を必要とする時代はもっと不幸だ。…先人の言葉は人生と同様、明暗に満ちている。✨三本のマッチ一つ一つ擦る夜 ピアニストだけは殺さないでくれ。…人間の葛藤は詩となり後世に繋ぐ。名言のない時代は不幸だが、名言を必要とする時代はもっと不幸だ。…先人の言葉は人生と同様、明暗に満ちている。✨三本のマッチ一つ一つ擦る夜、はじめのは君の顔をいちどきに見るため、次のは君の目を見るため、最後のは君のくちびるを見るため、残りの暗闇は今のすべてを思い出すため。君を抱きしめながら✨…人は皆、詩人である。ときに喜び、ときに悲しむ。泣くことも一種の快楽である。…重いな。これは何だ。夢のかたまりさ。世界の終わりが明日でも、林檎の種を蒔こう。 …続きを読む
    やすらぎ
    2021年09月19日
    148人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品