私自身の見えない徴

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年02月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784047915152

私自身の見えない徴

  • 著者 エイミー・ベンダー
  • 訳者 管 啓次郎
  • デザイン 大路 浩実
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年02月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784047915152

『燃えるスカートの少女』で絶賛されたエイミー・ベンダー最新作!

モナ・グレイにとって数字は世界のすべて。現実は繊細な彼女の宇宙に無理難題と不思議をもたらす。小学校で算数の先生になったモナと生徒たち、そして謎の新任教師。奇妙で不可思議でこのうえなく切ない初の長編。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「私自身の見えない徴」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • エイミー・ベンダーは食べること・数字・セックスといったモチーフを、喚起力の強いイメージを駆使して書きあげる。こうした特徴が誰かに似ていると思ったら春樹なんだよな。実際、彼女は影響を受けた作品に『ねじま エイミー・ベンダーは食べること・数字・セックスといったモチーフを、喚起力の強いイメージを駆使して書きあげる。こうした特徴が誰かに似ていると思ったら春樹なんだよな。実際、彼女は影響を受けた作品に『ねじまき鳥クロニクル』を挙げている。今作は数字を中心に据えており、首から数をぶら下げた隣人とか「数と物」の授業とか、まさに抽象的なもののイメージ化が前面に押し出されている。こうした情景を目に浮かべた時の楽しさが、執拗に描かれる少女の心の痛みと相俟った時に、この作家ならではの詩情のようなものが浮かび上がるのだろう。 …続きを読む
    しゅん
    2017年05月28日
    15人がナイス!しています
  • 父親が床に伏せるようにようになって、「やめること」をはじめたモナ。それでもやめられなかったのが、木をノックすることと数学。20歳になったモナは、小学校の混沌とした教室に数学教師として放りこまれる……。 父親が床に伏せるようにようになって、「やめること」をはじめたモナ。それでもやめられなかったのが、木をノックすることと数学。20歳になったモナは、小学校の混沌とした教室に数学教師として放りこまれる……。どこか浮世ばなれしたヒロイン、抽象的な、寓話や詩のような文章、わたしにはなんとなくつかみどころがなくて、読むのがたいへんだった。だけど父親のおとぎ話をあざやかにひらいてみせたラストはほんとうにすがすがしくて、胸がすっとした。 …続きを読む
    二藍
    2017年02月26日
    7人がナイス!しています
  • 感受性が強く繊細なモナの孤独さに、苦しくてところどころ泣きそうになった。モナは自分の感情を見せるのも理解されるのも怖く、様々なことを自ら止めてしまう。でもそんな彼女の感情のコップの水は溢れる寸前で、決 感受性が強く繊細なモナの孤独さに、苦しくてところどころ泣きそうになった。モナは自分の感情を見せるのも理解されるのも怖く、様々なことを自ら止めてしまう。でもそんな彼女の感情のコップの水は溢れる寸前で、決壊を食い止めるために木をノックする。事情を抱える(こちらも繊細な)教え子の起こしたことが引き金となりとうとう水は溢れてしまった。溢れた感情が言葉になったとき、モナは救われ、また教え子も救うことになったのだと思う。『癒す人』『燃えるスカートの少女』の主人公と共通の孤独さや痛みに、押しつぶされそうになり放心した。 …続きを読む
    ジンジャー(C17H26O4)
    2017年10月09日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品