試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2004年04月27日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784047136205

時をかける少女(1)

  • 著者 ツガノ ガク
  • 原作 筒井 康隆
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2004年04月27日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784047136205

筒井康隆の名作ジュブナイルをコミック化!!

進路に恋に悩み多き高校三年生・和子の青春に転機が訪れた。理科室でラベンダーの香りを嗅いだ時から、彼女は時間跳躍能力に目覚めたのだ…!!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「時をかける少女」映画予告篇


「時をかける少女(1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 原作読む前にこちらを。映画とも違うのかな。 原作読む前にこちらを。映画とも違うのかな。
    むきめい(規制)
    2016年07月25日
    6人がナイス!しています
  • なんか原作から結構はなれちゃってるからこれ独特のもので読んでいかないと。面白い、よ。微妙に現代版。映画のエピソードと似たものもある。でも映画のがよかったな。 なんか原作から結構はなれちゃってるからこれ独特のもので読んでいかないと。面白い、よ。微妙に現代版。映画のエピソードと似たものもある。でも映画のがよかったな。
    読み人知らず
    2010年01月11日
    2人がナイス!しています
  • 徹底的なジュブナイル化、というと失礼か。原作にこだわりがあるとこれは受け入れがたい面もあるのではないかな。アレンジ作品としては楽しめると思うものの、ちょっと安直。 徹底的なジュブナイル化、というと失礼か。原作にこだわりがあるとこれは受け入れがたい面もあるのではないかな。アレンジ作品としては楽しめると思うものの、ちょっと安直。
    tanigon
    2010年06月07日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品