再生の環 根の国の物語4

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年03月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784044487041

再生の環 根の国の物語4

  • 著者 篠田 真由美
  • イラスト 羽原 よしかづ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年03月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784044487041

ここが、あたしのいるべき場所、あたしの世界──!!

イツノミヤを支配する者との最後の戦いが始まる。「根の国」は再生されるのか。そして、「神」となることを余儀なくされた秋鹿と、秋鹿を追って「根の国」にやってきた榊原が選択した道とは……?  

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「再生の環 根の国の物語4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • オオヒルメ=ヒミコ=なんとイワナガ姫でした。うーん、この作者さんらしい作品ではあるのですが。しかし、この人の書く話は、大学と言えばW大、外国と言えばイタリアのような気がする。 オオヒルメ=ヒミコ=なんとイワナガ姫でした。うーん、この作者さんらしい作品ではあるのですが。しかし、この人の書く話は、大学と言えばW大、外国と言えばイタリアのような気がする。
    みっくん
    2015年11月10日
    1人がナイス!しています
  • 芳人とヒミコのような関係が好き。 この繋がりによってヒミコは目的を諦めることもなく、芳人も友達であることを理由に何かを要求したりしない。 救いはないけど、ほんの少しあたたかい関係とか思い出って儚くてい 芳人とヒミコのような関係が好き。 この繋がりによってヒミコは目的を諦めることもなく、芳人も友達であることを理由に何かを要求したりしない。 救いはないけど、ほんの少しあたたかい関係とか思い出って儚くていい。http://mindplus2.x0.com/blog/?p=1062 …続きを読む
    月兎
    2016年07月16日
    0人がナイス!しています
  • 追記。 追記。
    punto
    2006年07月20日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品