イヴルズ・ゲート 睡蓮のまどろむ館

太古の闇に眠る忌まわしい秘密。その扉は、絶対に開けてはいけない……

  • 著者 篠田 真由美

太古の闇に眠る忌まわしい秘密。その扉は、絶対に開けてはいけない……

奇妙な外観の埃及屋敷に、心霊科学実験のため集まった4人の男女。戦時中、密かに持ち込まれたエジプト遺物がひしめく地下で、館の主は首無し死体で発見されたという。本人たち曰く“腐れ縁”で結ばれたトリノのエジプト博物館学芸員のルカと、比較宗教学者の御子柴は、館に渦巻く不穏な空気と、不可思議な現象に立ち向かう。だが、それは忌まわしい悲劇の始まりにすぎなかった……謎と恐怖が織りなす美麗な館ミステリ・ホラー。

文庫売上ランキング

最近チェックした商品