• 定価: (本体円+税)
発売日:
1996年08月23日
判型:
B4変形判
商品形態:
新書
ページ数:
320
ISBN:
9784047850071

  • 著者 篠田 節子
  • 著者 小池 真理子
  • 著者 小林 泰三
  • 著者 瀬名 秀明
  • 著者 鈴木 光司
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1996年08月23日
判型:
B4変形判
商品形態:
新書
ページ数:
320
ISBN:
9784047850071

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「絆」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 小池さん篠田さんなど好きな作家さんが入っているので、移動中読むのにちょうど良い塩梅の本。 小池さん篠田さんなど好きな作家さんが入っているので、移動中読むのにちょうど良い塩梅の本。
    14番目の月
    2019年09月27日
    38人がナイス!しています
  • ホラーの短編集です。夜中には読めないけれど、ホラーの短編集は好きです。読後の薄ら寒い感じ、自分の立ち位置が急に不安定になった感じがするところ、それが少しだけ感じられるのがホラーの短編集の気がする。 ホラーの短編集です。夜中には読めないけれど、ホラーの短編集は好きです。読後の薄ら寒い感じ、自分の立ち位置が急に不安定になった感じがするところ、それが少しだけ感じられるのがホラーの短編集の気がする。
    ぶっくlover
    2020年05月06日
    8人がナイス!しています
  • まとめのタイトルが何故絆なのだろう?特に瀬名秀明。もしかして人間と悪魔の絆?だったら怖すぎ!!小池真理子はイマイチすぎ。 まとめのタイトルが何故絆なのだろう?特に瀬名秀明。もしかして人間と悪魔の絆?だったら怖すぎ!!小池真理子はイマイチすぎ。
    detoo
    2017年05月20日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品