ロードス島戦記 7 ロードスの聖騎士(下)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1993年03月27日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784044604103

ロードス島戦記 7 ロードスの聖騎士(下)

  • 著者 水野 良
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1993年03月27日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784044604103

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ロードス島戦記 7 ロードスの聖騎士(下)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 図書館本。30年近く振りの再読。\呪われた島\ロードス島で闇の勢力と戦う冒険者達の活躍を描くファンタジー小説。物語はとうとう大団円へ。スパークが主役のはずのこの最終シリーズで、やっぱり最後はパーンが持 図書館本。30年近く振りの再読。\呪われた島\ロードス島で闇の勢力と戦う冒険者達の活躍を描くファンタジー小説。物語はとうとう大団円へ。スパークが主役のはずのこの最終シリーズで、やっぱり最後はパーンが持っていってしまうあたり、スパーク君の不幸ぶりが現れてるのかな(笑)。なんにせよ、懐かしい思いにさせてもらいました。★★★☆☆ …続きを読む
    Die-Go
    2019年05月03日
    56人がナイス!しています
  • 遂に最終章になる7巻目。 スパーク一行に加えて、パーンたちが合流するが、遂にニースはバグナードの手に。 そこでカノン開放に合わせて、マーモに直接乗り込むことに。 胸のすくような大団円という形にはな 遂に最終章になる7巻目。 スパーク一行に加えて、パーンたちが合流するが、遂にニースはバグナードの手に。 そこでカノン開放に合わせて、マーモに直接乗り込むことに。 胸のすくような大団円という形にはならないのがロードスらしい。 結局アシュラムとの対決も最後までいかないし、カーラやバグナードももはや目的が不明瞭な部分が多い。 ウッドチャックもあっさり許されてるしね(笑) ただホッブやマールの決めた道はらしいと思うし、スパークの未来は後の新ロードス島戦記に引き継がれていく。 …続きを読む
    オーウェン
    2021年10月31日
    54人がナイス!しています
  • 全てが解決したわけではなく、一抹の不安を残してとうとうシリーズ終焉。最後の一行に思わず胸が熱くなった。 全てが解決したわけではなく、一抹の不安を残してとうとうシリーズ終焉。最後の一行に思わず胸が熱くなった。
    Tetchy
    2008年09月29日
    51人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品