機動戦士ガンダムZZ 第二部 ニュータイプ

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1988年03月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784044101220

機動戦士ガンダムZZ 第二部 ニュータイプ

  • 著者 遠藤 明範
  • 原案 富野 由悠季
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1988年03月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784044101220

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「機動戦士ガンダムZZ 第二部 ニュータイプ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 秋元康が作詞した前期OP「アニメじゃない」が有名なZZ。己の中の嫌な部分を互いに見出すプルとプルツーの戦い、そして未来ある若者を無為に死なせる大人のエゴ。グレミーもその被害者。終盤ハマーンに反旗を翻す 秋元康が作詞した前期OP「アニメじゃない」が有名なZZ。己の中の嫌な部分を互いに見出すプルとプルツーの戦い、そして未来ある若者を無為に死なせる大人のエゴ。グレミーもその被害者。終盤ハマーンに反旗を翻すが、これは元々シャアの役目だった。だが映画「逆襲のシャア」制作が決まってストーリー変更。貧乏貴族の坊やとして平凡に生きる筈がザビ家の庶子&制作側の都合という大人の事情×2で主役級に担ぎ出され、命を散らせる。未熟なりに潜在能力を発揮し、使命を十分に全うした。褒めてあげたい。この複雑な読後感・・・ラノベじゃない。 …続きを読む
    Y2K☮
    2016年07月11日
    32人がナイス!しています
  • 初読。1部とはうってかわって、特に中盤以降はシリアスな展開に。戦争だし、やっぱり人は死んでいくからね…。しかし1年戦争を生き抜いたハヤトまでもとは…。そう思うと、ブライトの生命力は半端ない(笑)。人が 初読。1部とはうってかわって、特に中盤以降はシリアスな展開に。戦争だし、やっぱり人は死んでいくからね…。しかし1年戦争を生き抜いたハヤトまでもとは…。そう思うと、ブライトの生命力は半端ない(笑)。人が人を造るような、強化人間は良くないよね。プル、プルツーを思うと哀しい。でも、この後も人は同じことを繰り返すよね…。物語としては、全体としてテンポよく話が進む。無駄がない感じ。ゼータからの流れで読んできた自分には、最後のジュドーの言葉は染みます。 …続きを読む
    ダイナマイトダディ❨DD❩
    2020年06月26日
    29人がナイス!しています
  • シュツルム・ディアスにアムロが乗ってるのはこのノベライズだけ。30年ぶりぐらいの再読です。えらい慌ただしく終わった記憶があるのですが、それなりにまとまっていて、むしろ冗長じゃなくていいぐらい。マシュマ シュツルム・ディアスにアムロが乗ってるのはこのノベライズだけ。30年ぶりぐらいの再読です。えらい慌ただしく終わった記憶があるのですが、それなりにまとまっていて、むしろ冗長じゃなくていいぐらい。マシュマーの最期をロンメル隊の最期に合わせ、ヤザンの退場まで合わせてしまう手際の良さ。ノベライズではハマーンは行方不明、キャラとゴットンは駆け落ちして退場というあたりもアニメと違うところ。それはそれで面白い。ゼータ以来、たくさん人が死んでるので、ノベライズで若干死者が減ったのは良い。富野さんは殺しすぎ。 …続きを読む
    赤い熊熊
    2017年05月25日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品