スクリーンの異形 骸骨城

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2000年03月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041939055

スクリーンの異形 骸骨城

  • 著者 井上 雅彦
  • 解説 風間 賢二
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2000年03月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041939055

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「スクリーンの異形 骸骨城」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • とある波止場の映画館で『骸骨城-スクリーンの異形!戦慄の怪奇映画オールナイト』と銘打ち上映される4本の映画。名も無き怪物の前日譚、ツィターの響きが似合うあの男の後日談、永い眠りから醒めた古代の王に人を とある波止場の映画館で『骸骨城-スクリーンの異形!戦慄の怪奇映画オールナイト』と銘打ち上映される4本の映画。名も無き怪物の前日譚、ツィターの響きが似合うあの男の後日談、永い眠りから醒めた古代の王に人を喰らう死人達。上映される映画として書かれた極上の雰囲気を醸し出す4つの短編、それらを繋ぐ小細工の効いた幕間、そのどれもが怪奇映画好きには堪らない設定であり、またウィットにも溢れた遊び心もありと、まったく読んでいてコワ楽しい連作集でした。これは大当たり。 …続きを読む
    Bugsy Malone
    2018年11月02日
    73人がナイス!しています
  • 4つの短編を幕間でつないだ短編集……ではない。最初の短編から最後のシーンまで”スクリーンの異形”というタイトルを回収し続けている。テレビから出てくる貞子のシーンは有名だが、そんなもの目ではない。この短 4つの短編を幕間でつないだ短編集……ではない。最初の短編から最後のシーンまで”スクリーンの異形”というタイトルを回収し続けている。テレビから出てくる貞子のシーンは有名だが、そんなもの目ではない。この短編集は……おっと、みなまでは言わずにおこう。 …続きを読む
    ひょろ
    2015年08月31日
    6人がナイス!しています
  • 大好きなモンスター達みんな大騒ぎ!でとても面白かった。 大好きなモンスター達みんな大騒ぎ!でとても面白かった。
    Spok
    2019年05月22日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品