鬼太郎の地獄めぐり 水木しげるコレクション I

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1995年10月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041929025

鬼太郎の地獄めぐり 水木しげるコレクション I

  • 著者 水木 しげる
  • その他 小林 博明
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1995年10月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041929025

日本・妖怪漫画の金字塔「ゲゲゲの鬼太郎」から珍しい作品を選んだ傑作選シリーズ。地底の世界の地獄をテーマにした作品を収録。博物学者荒俣宏氏との師弟愛あふれる「鬼太郎、陰陽五行対談」つき。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「鬼太郎の地獄めぐり 水木しげるコレクション I」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • アニメ版と違い原作にはどこかテキトーなところがあるが、これもまた味があって面白い。人間界の血がエイズで汚染されたためにドラキュラが血を吸えず困っているという、現代では炎上するだろう アニメ版と違い原作にはどこかテキトーなところがあるが、これもまた味があって面白い。人間界の血がエイズで汚染されたためにドラキュラが血を吸えず困っているという、現代では炎上するだろうブラックジョークが描かれていたりもする。悪魔だという設定の歌手であるデーモン小暮について、オオカミ男が「彼はうまい演技で人間のようにみせかけているがあれはわしの親類だ」と言及するコマには思わず笑ってしまった。日本人がまだおおらかだった、古き良き時代の漫画表現だ。 …続きを読む
    海恵 ふきる
    2020年05月13日
    11人がナイス!しています
  • 鬼太郎」お母さん、初めて見た。黄泉の国ですかね。「地獄だけじゃなくて、六道すべてが苦しみの世界」「あまり変化はないが心がおだやかでいられるというのが極楽浄土」 鬼太郎」お母さん、初めて見た。黄泉の国ですかね。「地獄だけじゃなくて、六道すべてが苦しみの世界」「あまり変化はないが心がおだやかでいられるというのが極楽浄土」
    まり
    2015年10月13日
    4人がナイス!しています
  • 鬼太郎ご一行が地獄で大暴れ。あとがきに水木さん曰く「地獄をなんとか征服したかった」理由でこの作品を描いたとのこと。納得の妖怪大暴れでした。 鬼太郎ご一行が地獄で大暴れ。あとがきに水木さん曰く「地獄をなんとか征服したかった」理由でこの作品を描いたとのこと。納得の妖怪大暴れでした。
    よしだ
    2012年05月27日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品