試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1969年02月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041040027

セロ弾きのゴーシュ

  • 著者 宮沢 賢治
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1969年02月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041040027

なにもかも投げ出したい…… そんな夜に 何度も読み返したい名作

楽団のお荷物のセロ弾き、ゴーシュ。彼のもとに夜ごと動物たちが訪れ、楽器を弾くように促す。鼠たちはゴーシュのセロで病気が治るという。表題作の他、「オツベルと象」「グスコーブドリの伝記」等11作収録。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「セロ弾きのゴーシュ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 純粋無垢な子供の思いに心洗われたり、シグナルの恋の成就にホッとしたり、象たちの報復に納得、猫の意地悪な世界にイヤになったり、三人兄弟の医者の連携プレーがナイスだったり、ブドリの決意に称したく。上手くセ 純粋無垢な子供の思いに心洗われたり、シグナルの恋の成就にホッとしたり、象たちの報復に納得、猫の意地悪な世界にイヤになったり、三人兄弟の医者の連携プレーがナイスだったり、ブドリの決意に称したく。上手くセロを弾けないゴーシュが自主練中に訪れてくる者たちと接するうちに、いつの間にか上手になっていた。でもゴーシュもその者たちを救っていたのだ。不思議なんだけどステキで温かい童話。そしてネネム読んでるとブドリの伝記と似てるなーと思ったらブドリが再構想されたのね。おばけの世界の方が面白かったかな。【カドフェス2019】 …続きを読む
    りゅう☆
    2020年06月14日
    92人がナイス!しています
  • 絵本を集めた本。カバーは文豪ストレイドッグス!! 絵本を集めた本。カバーは文豪ストレイドッグス!!
    あーさん★まおりゅうにハマってるよ!(≧▽≦)
    2019年08月28日
    82人がナイス!しています
  • 児童文学のせいか、どの短編も優しさを感じました。更にに動植物の深みを見ることができました。 児童文学のせいか、どの短編も優しさを感じました。更にに動植物の深みを見ることができました。
    優希
    2019年08月17日
    76人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品