トピックス

大人気シリーズ『盾の勇者の成り上がり』の最新巻&公式設定資料集が同時発売! 話題作に注目もそろったMFブックス6月新刊は、6月25日(火)発売です!!

6月25日、MFブックス6月新刊の発売日がやってまいりました!
今月の注目タイトルはやはり大人気シリーズ『盾の勇者の成り上がり』最新第22巻でしょう! 半年間にわたるアニメ放送もクライマックスを迎えておりますが、原作シリーズではまだまだ主人公の尚文は旅の途中。アニメの続きが気になる! という方はぜひ小説で! そしてもっと『盾の勇者』の世界を、物語を知りたい! という方にぴったりなアイテム、公式設定資料集も同時発売になっちゃいます! 題して『盾の勇者の成り上がりクラスアップ』。もちろん原作ファンの期待にもお応えできる濃密な内容になっております! アネコユサギによる書き下ろしストーリーも収録のファン必読アイテム! ぜひよろしくお願いいたします。
また、こちらもただいま注目を集めているシリーズ『錬金術師です。自重はゴミ箱に捨ててきました。』『剣と弓とちょこっと魔法の転生戦記 』にそれぞれ最新巻が登場!
新シリーズ『見習い聖女の憂鬱』は、『公爵令嬢の嗜み』シリーズで人気の著者、澪亜による待望の新シリーズ! こちらもぜひご注目ください。
MFブックス6月新刊は6月25日発売です!

■MFブックス公式サイト http://mfbooks.jp/

■6月新刊ラインナップ情報
[新シリーズ!]


見習い聖女の憂鬱

著/澪亜
イラスト/yu-ri


〈新しい人生、私は今度こそ後悔しない!〉
由緒ある神社の神主を務める家系に生まれた少女、鹿林花梨。作法やしきたりに囚われる息苦しい生活を強いられてきた花梨は、ある日ついにその不満を両親にぶつけてしまう。
花梨はその行為に罪悪感を抱くも、謝罪の言葉を口にする前に両親と共に交通事故で命を落としてしまうのだった。
だが、目を覚ました花梨は、異世界で『クレア・ソール』として新たな生を受ける。
今度の人生こそ家族を大切にして、かけがえのない時間を共に過ごしていこうと決意するクレア。だが、その大切な家族を守るため無意識に発動した『力』が、クレアの運命を大きく変えてしまうのだった。
それが望まぬ未来だとしても、いつまでも憂鬱のままではいられない。クレアは、今度こそ絶対に後悔しない生き方をすると決めたのだから――。

定価 本体1,200円+税

KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321810000351/



盾の勇者の成り上がり 22

著/アネコユサギ
イラスト/弥南せいら


〈元の世界に戻るため、手がかりを求め聖域へ!〉
宿敵である神を僭称する者の一人を仕留める事に成功した尚文。
小国ながら大国ピエンサの侵攻を退けたシルトランや、それに協力した尚文達の住む村には、偵察する者が後を絶たない。
そんな中、シルトランに同盟を申し込んできた国々に、ピエンサが攻め込むという事件が発生する。
ピエンサを偵察していた尚文の仲間も巻き込まれて重症を負ってしまう。
何とか治療を施そうとする尚文だが、その傷は盾の勇者でも治せない【治療不可】の傷で……。
「仲間の命を助けられるなら、どんな手段だって使ってやる」
尚文の決意に、新しい能力が開花する!?
異世界成り上がりファンタジー第二十二弾、登場!!

定価 本体1,200円+税

■「月刊コミックフラッパー」「電撃コミックだいおうじ」にてコミック版連載中!!■

KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321903000762/



盾の勇者の成り上がりクラスアップ 公式設定資料集

編/MFブックス編集部
原作/アネコユサギ
イラスト/弥南せいら・藍屋球


〈大人気シリーズ『盾の勇者の成り上がり』の公式設定資料集がついに登場!〉
大人気、「盾の勇者の成り上がり」のメルロマルク編~異世界編の内容を網羅した、公式設定資料集がついに登場!
物語の振り返りはもちろん、キャラクター設定や主要スキル概要、尚文が解放したシールドリストや装備ボーナス・専用効果まで解説。
『ワールドガイド』ではメルロマルク各地や近隣国、絆たちの世界を紹介。
アネコユサギによる30ページ超の書き下ろしストーリー「二つの世界の友好」と原作第9巻までの店舗特典ショートストーリーも収録!
豪華ボリュームでお届けするファン必見の一冊!!

定価 本体1,300円+税

KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321810000358/



錬金術師です。自重はゴミ箱に捨ててきました。3

著/夏月涼
イラスト/ひづきみや


〈規格外の錬金術師、自分の店を持つ!?〉
活動の拠点となる工房を手に入れ、ようやく王都での生活基盤が整い始めたレイス。
ところが、王家から指名依頼が舞い込んだり、錬金術の師匠であるルリメスが突然やってきたりと、レイスは落ち着くどころかこれまで以上に慌ただしい日々を過ごすことになってしまう。
王家からの指名依頼は、王国の象徴である晶竜の異変を治療するという特殊な内容だったが、S級冒険者のラフィーにシルヴィア、四大貴族の一つであるリンフォールド家の長男・セス、そして最高峰の魔導師でもあるルリメスの協力により無事に成功を収める。
これによりレイスは、冒険者ギルドだけではなく、王家からも一目置かれることになるのだった。
そんなある日、彼は依頼の報酬を使って、以前から温めていた計画を実行に移す。
「実はですね、自分の店を開こうと思いまして――」
自重しない錬金術師・レイスの新たなる挑戦がここに始まる!

定価 本体1,200円+税

■7月9日より「マンガUP!」にてコミック版連載開始!■

KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321903000760/



剣と弓とちょこっと魔法の転生戦記 2 ~凡人貴族、好敵手との邂逅~

著/U字
イラスト/花ヶ田


〈帝国の英雄と王国の天才。時代の両雄がここに出会う――!〉
王国との戦争や帝国貴族との政争を切り抜け、一躍『帝国の英雄』となったカール。
彼は助けられた恩義もあり、帝国第三皇女エレーナへの仕官を決め、戦力が乏しい彼女のために私兵団設立を画策する。
そんなカールはその予算を捻出すべく、商都フーニィへ交易交渉に向かった。
火薬発見による銃器開発や、王国大貴族の破天荒な御曹司アランとの出会いを経つつ、カールはなんとか領地ズデスレンの経営を軌道に乗せる。
ところが、ようやく結成した私兵団を鍛え、武功をあげるべくエレーナたちと賊討伐へ向かった先で、カールたちは予想外の難敵に立ち向かうこととなり――!?
「こっちはどう転んでも、もう後がないんだ! 使えるものならなんでも使え!」
凡人貴族が知略で成り上がる、波乱万丈の戦記譚第二幕、ここに始まる!

定価 本体1,200円+税

KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321902000471/