100分間で楽しむ名作小説 神童

100分間で楽しむ名作小説 神童

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
160
ISBN:
9784041148143
label

100分間で楽しむ名作小説 神童

  • 著者 谷崎 潤一郎
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
160
ISBN:
9784041148143

「才能」の限界を知る100分間。いつもより大きな文字で届ける厳選名作

小学一年生の頃から抜群の成績を修め、誰もが「神童」と褒めそやした春之助。だが、十二歳になる頃には家にこもって本を読むばかりで、無口で弱々しい少年となってしまった。才気あふれる息子を誇っていた両親も将来を憂えるようになったが、彼はますます書物の世界へのめり込んでいった。限界を知ったときに新しい世界が広がる、圧倒的才能の物語。
小学一年生の頃から抜群の成績を修め、誰もが「神童」と褒めそやした春之助。だが、十二歳になる頃には家にこもって本を読むばかりで、無口で弱々しい少年となってしまった。才気あふれる息子を誇っていた両親も将来を憂えるようになったが、彼はますます書物の世界へのめり込んでいった。限界を知ったときに新しい世界が広がる、圧倒的才能の物語。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

神童

「100分間で楽しむ名作小説 神童」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 春之助は幼少の時から抜群の知力を示し、「神童」と呼ばれる少年。進学したいという希望を叶えるため、貧しい両親は彼を豊かな家庭に預け、書生として務めさせる。学知の世界に生きていた春之助は、衣・食・性など、 春之助は幼少の時から抜群の知力を示し、「神童」と呼ばれる少年。進学したいという希望を叶えるため、貧しい両親は彼を豊かな家庭に預け、書生として務めさせる。学知の世界に生きていた春之助は、衣・食・性など、人の生きる世界の享楽や美へとやがて目を開いていく・・・。滑稽で、浅ましく、理不尽な世間のリアルや人の心の動きが、こってりとしたご馳走のような文章で綴られていく。あまり知られていない、比較的初期の作品だけど、谷崎の鋭い人間観察と豊かな語彙を駆使した文章の見事さを味わえる。角川文庫の新シリーズの一冊、お勧めです! …続きを読む
    かつみす
    2024年03月26日
    5人がナイス!しています
  • 頭でっかちで心が幼い主人公が「美しい」人たちを見て、心変わりしていく。彼は同じ過ちを繰り返すのかそれとも幸せな人生を手にするのか。まだ少年である主人公にはこれから悩みながら幸せになってほしいと思う。 頭でっかちで心が幼い主人公が「美しい」人たちを見て、心変わりしていく。彼は同じ過ちを繰り返すのかそれとも幸せな人生を手にするのか。まだ少年である主人公にはこれから悩みながら幸せになってほしいと思う。
    マンデリン
    2024年03月05日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品