おいしい旅 初めて編 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年07月21日
商品形態:
電子書籍

おいしい旅 初めて編

  • 編者 アミの会
  • 著者 近藤 史恵
  • 著者 坂木 司
  • 著者 篠田 真由美
  • 著者 図子 慧
  • 著者 永嶋 恵美
  • 著者 松尾 由美
  • 著者 松村 比呂美
発売日:
2022年07月21日
商品形態:
電子書籍

知らない世界とおいしい料理がここに。旅とグルメの傑作アンソロジー!

はじめて行く土地、見知らぬ料理や文化、その土地の人々……。きままなひとり旅も、大切な誰かとの旅行も、その先に意外な出会いが待っている。様々な「はじめて」の旅を描いた7作品を収録。魅力あふれる旅先と、その土地ならではの美味しいものがたっぷり詰まった、実力派作家7名による書き下ろしアンソロジー。2冊同時刊行!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「おいしい旅 初めて編」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 様々な国に旅行に行く中で、登場人物達が複雑な事情を持っている話が多く、それがとても読みがいがありました。[旅]をする人には 元気をもらいに、辛さを忘れる為に、今より一歩前に進む為にと、色んな心情の人が 様々な国に旅行に行く中で、登場人物達が複雑な事情を持っている話が多く、それがとても読みがいがありました。[旅]をする人には 元気をもらいに、辛さを忘れる為に、今より一歩前に進む為にと、色んな心情の人が居るのは当然で、誰もが一度はした方がいいのでは?と思いながら読みました。 松尾由美さんの[情熱のパイナップルケーキ] 松村比呂美さんの[糸島の塩] が好きでしたが 1番は近藤忠恵さんの[遠くの縁側] アムステルダムの描写はとても素敵でした。揚げ物を食べながら、運河クルーズ、憧れます・・・。 …続きを読む
    2022年08月06日
    19人がナイス!しています
  • 同じ時期に出た「思い出編」より旅の要素が強く、読み応えがありました。こちらのほうが好みでした。タイムリーにサハリンの話があり、なんだか複雑な気持ちになりました。 同じ時期に出た「思い出編」より旅の要素が強く、読み応えがありました。こちらのほうが好みでした。タイムリーにサハリンの話があり、なんだか複雑な気持ちになりました。
    Mayrin
    2022年07月24日
    15人がナイス!しています
  • (仮)が取れたアミの会編。 待ってましたー。 ゲストの坂木司さん、やっぱり好き。 終盤の、あの、電話のシーンがすごく好き。 篠田真由美さんは、函館(作中表記は箱館)が舞台で懐かしい。1本のスプーンが導 (仮)が取れたアミの会編。 待ってましたー。 ゲストの坂木司さん、やっぱり好き。 終盤の、あの、電話のシーンがすごく好き。 篠田真由美さんは、函館(作中表記は箱館)が舞台で懐かしい。1本のスプーンが導いたのね。 近藤史恵さんのコロッケ。クリームコロッケかぁ。 道産子としてはコロッケといえばポテトコロッケなんだけどwでも、ああいう風に食べるコロッケ、すごくおいしそうだった。(でも、ポテトコロッケもああいう食べ方、おいしいと思うなぁ、なんていじましいかw) さて、引き続き「想い出編」へ。 …続きを読む
    小梅さん。
    2022年07月26日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品