声優ラジオのウラオモテ #07 柚日咲めくるは隠しきれない?

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年06月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784049144499

声優ラジオのウラオモテ #07 柚日咲めくるは隠しきれない?

  • 著者 二月 公
  • イラスト さばみぞれ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年06月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784049144499

これは声優ファンの少女・杏奈が、声優・柚日咲めくるを認めるまでの物語。

 これは声優ファンの少女、藤井杏奈が、声優「柚日咲めくる」を認めるまでの物語。
 「自分より、ほかの声優の方が良い」ファン心が邪魔をして、オーディションで実力を発揮できないめくる。役を取りあわなくて良いラジオを主戦場にしてきたが、声優としての限界が見え始める。
「いい加減、覚悟しないとダメなんだよ」
 支え合ってきた相棒、花火の言葉にも動かされためくるは「声優ファン」を卒業するが、目からは輝きが失われて――。
 厳しくて口が悪くて、でも本当は誰より優しい。可愛い先輩のために夕陽とやすみも一肌脱ぎます! 隠しきれないめくるの青春声優ストーリー、NOW ON AIR!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

「ティアラ☆スターズ☆レディオ!」
第17回 ~めくると乙女のライブ直前ラジオ~ 
第1回 ~【続】やすみとめくるの初回放送~
第14回 ~めくると花火の安定ラジオ~

『柚日咲めくるのくるくるメリーゴーランド』
第1回 ~新人めくるのこなれた初回放送~

「めくると花火の私たち同期ですけど?」
第260回 ~めくると花火の活きる道~
第263回 ~柚日咲めくるは卒業しなくちゃ?~

『夕陽とやすみのコーコーセ―ラジオ!』
第69回 ~夕陽とやすみの隠しきれない先輩~

メディアミックス情報

NEWS

「声優ラジオのウラオモテ #07 柚日咲めくるは隠しきれない?」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • まさかここでめくるが主役のスピンオフがくるとは思いませんでしたね。 声優を生業としている以上、他の声優と関わることが増えることは避けられない訳ですが、そこで登場する声優ファンとしてのめくるの脳内でパ まさかここでめくるが主役のスピンオフがくるとは思いませんでしたね。 声優を生業としている以上、他の声優と関わることが増えることは避けられない訳ですが、そこで登場する声優ファンとしてのめくるの脳内でパニクる様子は可愛すぎですよ笑 その一方で、めくるが抱える矛盾した悩みは想像以上に深刻なもので。そんなめくるを大切に思う夕陽ややすみ、そして花火に背中を押されてめくるが覚悟を決める展開にはグッとくるものがあって、これからのめくるの活躍が楽しみです。 …続きを読む
    オセロ
    2022年06月11日
    37人がナイス!しています
  • ”オリオン”vs“アルフェッカ”編に突入するかと思ったら、予想に反して柚日咲めくるが主役の番外編が始まる。なぜ?と思ったけど読んで納得。声優ファンの藤井杏奈が声優「柚日咲めくる」と向きあうことになるの ”オリオン”vs“アルフェッカ”編に突入するかと思ったら、予想に反して柚日咲めくるが主役の番外編が始まる。なぜ?と思ったけど読んで納得。声優ファンの藤井杏奈が声優「柚日咲めくる」と向きあうことになるのですが、このエピソードは、同期の乙女や花火とともに輝いていくだろう彼女のこれからを描くために、このタイミングで語られるのがベストだったと思いました。一皮剥けて成長しためくるが実に頼もしい。そして、今回はめくるのいろんな姿がたくさん見られて、めくるファンにはたまらない一冊となりました。今後の展開が楽しみです。 …続きを読む
    芳樹
    2022年06月14日
    35人がナイス!しています
  • ★★★★★はっきり言ってシリーズ最高傑作と言っても過言ではない。表紙の通りめくるちゃんをメインにした回。声オタが高じてなんの因果か声優にまでなってしまった彼女が、声優が好きすぎるがゆえにオーディション ★★★★★はっきり言ってシリーズ最高傑作と言っても過言ではない。表紙の通りめくるちゃんをメインにした回。声オタが高じてなんの因果か声優にまでなってしまった彼女が、声優が好きすぎるがゆえにオーディションで我武者羅になれないという重いジレンマと向き合うという話。彼女が声優を好きなところはシリーズを通して描かれていただけに、好きを仕事にしてしまった苦悩がより鮮明に見えて、深く感情移入してしまった。彼女の目標である「声優を活かす声優」という高き壁と、突きつけられるどうしようもない現実。 …続きを読む
    わたー
    2022年06月10日
    28人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品