試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年04月12日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
168
ISBN:
9784047370067

怖習

  • 著者 茸谷 きの子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年04月12日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
168
ISBN:
9784047370067

伝播する嫌悪――。

なにかがおかしい。

語り一 私の地元には乳歯を埋める風習があります。

語り二 友引の日の葬式は、みんな笑顔で明るいです。

語り三 最近よく落ちるんです。身の周りの物が。

SNSで流布された六つの恐怖。描き下ろしを加えて一冊に。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「怖習」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 題名こそ習俗ネタだけのようだがそういうのは2本、あとは心霊スポット、日常の隙間、山奥の怪物体、固定カメラ的なもの2本、の7本を収録したホラーコミック。ちぃとわかりづらい部分もあるけれど驚愕系からジット 題名こそ習俗ネタだけのようだがそういうのは2本、あとは心霊スポット、日常の隙間、山奥の怪物体、固定カメラ的なもの2本、の7本を収録したホラーコミック。ちぃとわかりづらい部分もあるけれど驚愕系からジットリまで取り揃えていて、特に「歯」のやつがねぇ、これはいいですね。真新しいモノではないかもだけど歯おじさん(仮)のこのギリギリまで情報を削いだ異形感、「あ~いいですね」「これはよいですよ」と骨董の鑑定士のような口調の褒め言葉が出ました。こちらと物落ちる話が白眉ではないでしょうか。慣れない人にもやさしいホラー。 …続きを読む
    ドント
    2022年04月15日
    2人がナイス!しています
  • 独特かつかわいい絵柄から繰り出される、じわじわ&ビックリ系の怪奇ホラーが個人的にはとても怖く、そのギャップがクセになりました。 独特かつかわいい絵柄から繰り出される、じわじわ&ビックリ系の怪奇ホラーが個人的にはとても怖く、そのギャップがクセになりました。
    エピキュリアン
    2022年05月01日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品