ソードアート・オンライン Re:Aincrad 1

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年04月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
ISBN:
9784049143881

ソードアート・オンライン Re:Aincrad 1

  • 作画 樹深
  • 構成 佐藤 ミト
  • 原作 川原 礫
  • キャラクターデザイン abec
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年04月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
ISBN:
9784049143881

キリトとアスナ、ふたりの物語はここから始まった。

2022年11月、世界中の注目を集める世界初のフルダイブ型VRMMORPG《ソードアート・オンライン》は、サービスを開始した――。しかしそれは、天才科学者・茅場晶彦が仕掛けた、約1万ものプレイヤーたちの命を賭けたデスゲームの始まりであった……!

「これは、ゲームであっても遊びではない――。」
ゲーム内での「死」は、すなわちリアルでの「死」を意味し、ゲームをクリアするまでこの世界からの脱出は不可能。

そんな絶望的な状況で、孤高の剣士・キリトはひとり、元ベータテスターであるその知識を活かし、クリアを目指して戦場を駆ける。そして閃光のようにレイピアを操る少女・アスナとの運命的な出会いを果たし――。

――『ソードアート・オンライン』の原点、《アインクラッド》編を再構成。2022年、リアルSAOイヤーに贈るコミカライズ完全版!!
原作小説1,2巻の内容だけではなく、キリトが《はじまりの街》を飛び出して最初に出会った冒険者・コペルとの邂逅を描いた『はじまりの日』ほか、これまで映像化されていない数々のエピソードなどを織り交ぜ、《浮遊城》でのキリトとアスナの戦いの日々がコミックで鮮やかに描き出される!!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ソードアート・オンライン Re:Aincrad 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★★SAOアニメ10周年で、作中でのサービス開始年でもある記念すべき年にアインクラッド編を再びのコミカライズ。以前のコミカライズはアレだっただけに、作画にも力が入っていて非常にクオリティの高いも ★★★★★SAOアニメ10周年で、作中でのサービス開始年でもある記念すべき年にアインクラッド編を再びのコミカライズ。以前のコミカライズはアレだっただけに、作画にも力が入っていて非常にクオリティの高いものに仕上がっていた。アニメ版が浸透しているためか、演出面はアニメ版準拠となっているものの、アニメ未放送エピソードである原作8巻のアニール・ブレードを手に入れるくだりがきちんと描かれている点は、後発のコミカライズとしてのメリットを十二分に活かしていてよかった。今のところ不満はないので、最後まで描き切ってほしい。 …続きを読む
    わたー
    2022年04月27日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品