試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年12月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
224
ISBN:
9784046810588

宝石商のメイド 1

  • 著者 やませ ちか
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年12月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
224
ISBN:
9784046810588

人は宝石を選び、宝石も人を選ぶ。

宝石商「ローシュタイン」は“メイドが宝石を売る”一風変わった品揃えのお店。
大通りから外れたその店には、老紳士、貴族、女優、貧乏学生と噂を聞きつけたさまざまな人が訪れる。
きらめく宝石を手にしたとき、彼らの人生もまた輝きだす。
宝石と人が紡ぐ物語ーー繊細なイラストで贈る珠玉の連作短編。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「宝石商のメイド 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 鉱石のあれこれ・うんちくをメイドさんが語るってのが、妙に場違いなようでピタリとハマってる不思議な感覚を読後に持ちました。続き買わなきゃ。 鉱石のあれこれ・うんちくをメイドさんが語るってのが、妙に場違いなようでピタリとハマってる不思議な感覚を読後に持ちました。続き買わなきゃ。
    ホシナーたかはし
    2022年04月29日
    12人がナイス!しています
  • にわかに流行りの兆しを見せる宝石系漫画かつメイド漫画という、また凄い漫画が出てきたなと思わせる作品。ただ非常に相性が良いのも確か。お店を構えている一話完結モノという感じなので、知らない世界に触れる味わ にわかに流行りの兆しを見せる宝石系漫画かつメイド漫画という、また凄い漫画が出てきたなと思わせる作品。ただ非常に相性が良いのも確か。お店を構えている一話完結モノという感じなので、知らない世界に触れる味わい深い作品。凄い漫画、と言ったのは設定だけではなく、開幕ポエムや解説を担う全知の語り手の存在感が色濃く、主人公の心象表現への寄り添い方も独特で、小説みたいな雰囲気もあり、翻訳作品を見ているような吹き出しの配置センスもちょっと今まであまり意識した事なかった読み方をさせてくれる不思議な作品。話も微笑ましくて良い。 …続きを読む
    歩月るな
    2021年12月27日
    10人がナイス!しています
  • タイトル通り宝石商を兼ねるメイドさんの話。ギャラリーフェイクだのゼロだの、美術関連の作品は主人公が中年男性なことが多いのでメイドというだけでけっこう新鮮。いい雰囲気だった。 タイトル通り宝石商を兼ねるメイドさんの話。ギャラリーフェイクだのゼロだの、美術関連の作品は主人公が中年男性なことが多いのでメイドというだけでけっこう新鮮。いい雰囲気だった。
    コリエル
    2022年07月08日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品