わたし、二番目の彼女でいいから。2

わたし、二番目の彼女でいいから。2 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年01月08日
商品形態:
電子書籍

わたし、二番目の彼女でいいから。2

  • 著者 西 条陽
  • イラスト Re岳
発売日:
2022年01月08日
商品形態:
電子書籍

「二番目」が二人いても、いいでしょ? 危うい関係は崩壊し、そして――。

俺と早坂さんは、互いに一番好きな人がいながら「二番目」同士で付き合っている。そして本命だったはずの橘さんまでが「二番目」となったとき、危険で不純で不健全なこの恋は、もう、落としどころを見つけられない。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「わたし、二番目の彼女でいいから。2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 倫理観や道徳観を超えたところに真の純愛はあるか?桐島は橘との関係を早坂に、早坂と共有する二人の真意を橘に、そして自分の思いを柳に隠す。全てを隠して桐山が考える「完全青春計画」はこのまま進むのか…。スリ 倫理観や道徳観を超えたところに真の純愛はあるか?桐島は橘との関係を早坂に、早坂と共有する二人の真意を橘に、そして自分の思いを柳に隠す。全てを隠して桐山が考える「完全青春計画」はこのまま進むのか…。スリルに満ちた物語に今回も魂が揺さぶられました。そんな緊張感溢れる展開において、新登場の後輩・浜波さんが良心的存在として、笑いのアクセントを加えるのが良かった。さて、誰も幸せにならないのではと思う中、早坂から提案された一つの解決法を受け入れたとき、彼らの関係はどう変わっていくのだろうか。続きが大いに気になります。 …続きを読む
    芳樹
    2022年01月08日
    39人がナイス!しています
  • 「私、二番目の彼女でいいから」その言葉に甘え、みんなに隠れていまも悪いことを重ねる司郎。大胆になってゆく好意の果てで、落としどころを見つけられない彼らの危うい関係が崩壊してゆく第二弾。100%の彼女を 「私、二番目の彼女でいいから」その言葉に甘え、みんなに隠れていまも悪いことを重ねる司郎。大胆になってゆく好意の果てで、落としどころを見つけられない彼らの危うい関係が崩壊してゆく第二弾。100%の彼女を目指して形から入ろうとする危うい雰囲気の早坂、互いに言い訳をしながら競うように司郎との距離を縮めていこうとする橘。このままが続くわけがない、甘美で嫉妬にまみれた綱渡りな恋の果てにあった文化祭は、この物語の縮図ともいうべき展開でしたけど、想いを隠せなくなる中で最後の提案は機能するのか続巻に期待したいところです。 …続きを読む
    よっち
    2022年01月08日
    38人がナイス!しています
  • 文化祭を迎えるに当たって関係性の確認から始まり、新たな後輩キャラも出てきてさらなる泥沼かと思いきや、四角関係で事は進む。若さ故の暴走もあり、若さ故に越えられない一線もあり。ネタバレなしで語るには厳しい 文化祭を迎えるに当たって関係性の確認から始まり、新たな後輩キャラも出てきてさらなる泥沼かと思いきや、四角関係で事は進む。若さ故の暴走もあり、若さ故に越えられない一線もあり。ネタバレなしで語るには厳しいのでぜひ読んでくださいとしか言いようがありません。青春というより人間くささが感じられる作品です。 …続きを読む
    ナギ
    2022年01月08日
    35人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品