試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年10月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784049140927

関連作品有り

純黒の執行者

  • 著者 青木 杏樹
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年10月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784049140927

彼が担当した事件の被疑者は必ず死ぬ――刑事×悪魔が紡ぐダークサスペンス

 怪死体や猟奇殺人事件を捜査する“奇特捜”に所属の刑事・一之瀬朱理には、一つの噂がある――彼の担当した事件は必ず【被疑者死亡】で終わると。
 3年前に起きた一家惨殺事件の唯一の生き残りである朱理。瀕死の重傷の中、突如現れた悪魔を名乗る青年・ベルと契約した朱理は、己の死を回避する代償として、犯罪者の命を捧げていた。
 全ては家族を殺した犯人に復讐をするため――謎めいた狡猾な悪魔・ベルと共に、朱理は凶悪犯罪者逹を葬る。
 冷静無慈悲な刑事×謎めく狡猾な悪魔が紡ぐ、宿命のバディサスペンス!

【登場人物】
◆一之瀬朱理
担当する事件の被疑者は必ず死ぬ、と噂される孤高の刑事。妻子を殺された過去を持つ。
◆ベル
悪魔を自称する、見目麗しい謎の青年。欲望に忠実で奔放な性格。なぜか時代劇が好き。

もくじ

序章
第一章 いつもの道でわたしたちは 
第二章 僕は世界でたったひとり
第三章 優しい裏切り 
第四章 堕ちる執行者 
最終章

メディアミックス情報

NEWS

「純黒の執行者」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 一家惨殺事件で唯一生き残った刑事・朱理と彼と契約した悪魔・ベルが奏でるゾクゾクとさせるダークサスペンス!人間と悪魔のバディというより共犯的な関係、朱理を唆したり自由に振る舞うベルのキャラが魅力的で、朱 一家惨殺事件で唯一生き残った刑事・朱理と彼と契約した悪魔・ベルが奏でるゾクゾクとさせるダークサスペンス!人間と悪魔のバディというより共犯的な関係、朱理を唆したり自由に振る舞うベルのキャラが魅力的で、朱理が追い詰めた犯人の魂を喰らっていくのがたまらないです♡目には目を、歯には歯を。殺人者には死の苦しみを。犯人に対しては同情の余地はないけれど、やるせない気持ちになる事件もあり、スカッとするだけじゃ終わらなさもなかなかに。妻子を殺した犯人を憎む朱理の復讐がベルにとって天上の食事となる皮肉さがナイス✨ …続きを読む
    禍腐渦狂紳士タッキー(悪食娘コンチータ)
    2021年11月07日
    60人がナイス!しています
  • 妻子を惨殺された刑事が復讐のために手を組んだのは悪魔だった。結構凄惨な事件が続きますが、その中でもジャパンツアーに来るほど日本好きな悪魔のベルの言動が楽しめます。 妻子を惨殺された刑事が復讐のために手を組んだのは悪魔だった。結構凄惨な事件が続きますが、その中でもジャパンツアーに来るほど日本好きな悪魔のベルの言動が楽しめます。
    あゆ
    2021年11月18日
    16人がナイス!しています
  • 悪魔と契約した警察官が復讐のために犯罪者を葬り続けるダークサスペンス。いやー、想像以上にダークで凄まじいサスペンス小説だったよ 悪魔と契約した警察官が復讐のために犯罪者を葬り続けるダークサスペンス。いやー、想像以上にダークで凄まじいサスペンス小説だったよ
    栗山いなり
    2021年11月07日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品