ママはパパがこわいの? 夫の扶養からぬけだしたい~ゆうかの場合~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年12月08日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784046807748

ママはパパがこわいの? 夫の扶養からぬけだしたい~ゆうかの場合~

  • 著者 ゆむい
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年12月08日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784046807748

夫は優しい。でも…私は夫の顔色をうかがっている

「君がちゃんとできるようになるまで、俺は待ってるよ」
「俺がいないと本当にダメだな~」
「協力的な夫でよかったね」

夫の優しい発言に隠れた“トゲ”が少しずつ積み重なり…。
「できない私」はやっぱりダメ人間なの!?

初めての育児、キャリアダウンに悩むゆうかは夫の支配から抜け出せるのか。

※電子版はオリジナルカバーとなります。電子版にも書籍版カバーを収録しています。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ママはパパがこわいの? 夫の扶養からぬけだしたい~ゆうかの場合~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 旦那さん側の主張も書かれてますが あまり理にかなった感じではないですね 社会のプレッシャーの中 自分の存在価値を大きく見せるために 妻を貶めるという 情けない理由です 一度は そういうも 旦那さん側の主張も書かれてますが あまり理にかなった感じではないですね 社会のプレッシャーの中 自分の存在価値を大きく見せるために 妻を貶めるという 情けない理由です 一度は そういうものか と 引いちゃう妻あっての 勘違い男らしさをまき散らす夫 という構図ですね …続きを読む
    むさみか
    2022年04月25日
    3人がナイス!しています
  • 読了しました。 作中にタイトルになっている一言を娘が呟くシーンがとても印象に残りました。 あとがきの「行動の裏に本当の感情を隠す」という言葉が「ママ…パパ怖いの?」→「私はパパが怖い」という裏のメッセ 読了しました。 作中にタイトルになっている一言を娘が呟くシーンがとても印象に残りました。 あとがきの「行動の裏に本当の感情を隠す」という言葉が「ママ…パパ怖いの?」→「私はパパが怖い」という裏のメッセージの可能性もあったと描かれていたシーンと繋がり、思った以上に深いなと思いました。 …続きを読む
    ☆ミント☆
    2021年12月11日
    3人がナイス!しています
  • 仕事を持つと、家庭でおかしいと思うことに抗えるようになる。親を変えることは難しいけれど、自分の家庭はどうにかできる。不機嫌な態度や理不尽な要求の背景には、社会で感じた圧力・劣等感など抱えているものがあ 仕事を持つと、家庭でおかしいと思うことに抗えるようになる。親を変えることは難しいけれど、自分の家庭はどうにかできる。不機嫌な態度や理不尽な要求の背景には、社会で感じた圧力・劣等感など抱えているものがあるのかもしれない。一般常識に封じ込められず、反論もしながら心地よい生活を作っていけると良い。 …続きを読む
    あみ
    2022年02月17日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品