新米錬金術師の店舗経営05 冬の到来と賓客

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年09月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784040742571

新米錬金術師の店舗経営05 冬の到来と賓客

  • 著者 いつきみずほ
  • イラスト ふーみ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年09月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784040742571

王族の来店で大慌て!?

閑古鳥が鳴く冬。サラサのお店に王族がやって来た!! 依頼解決のために一行は冬山探索に挑むことになるのだけれど、一方で厄介な領主も来店してきて、問題は山積みに……!?
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「新米錬金術師の店舗経営05 冬の到来と賓客」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 冬となりサラサの店に閑古鳥が鳴く中、王族からの依頼と厄介な領主が来襲する今巻。―――もう目を逸らさずに、そろそろ覚悟を決めようか。 王族の依頼を遂行するために冒険したり、厄介な領主に立ち向かったり。更 冬となりサラサの店に閑古鳥が鳴く中、王族からの依頼と厄介な領主が来襲する今巻。―――もう目を逸らさずに、そろそろ覚悟を決めようか。 王族の依頼を遂行するために冒険したり、厄介な領主に立ち向かったり。更なる厄介事と曲者達がサラサの周りを賑わす中、アイリスとの関係が一つの結実を迎える今巻。 サラサの規格外さが改めて明らかとなったりいつもとは違いサラサが周りに止められたりする、いつもの面白さを振り返り、更に深めていく巻である。ようやく決まった覚悟と増える大切。果たしてこの先の経営とは。 次巻も勿論楽しみである。 …続きを読む
    真白優樹
    2021年10月14日
    5人がナイス!しています
  • 店舗経営はいつもどおり……いや大事なんだけどそれどころではなかったな?w そこはっきりさせるとは思わなかった。これは経営するのが店舗に収まらなくなる日も近いか?w アニメ化も楽しみ! 店舗経営はいつもどおり……いや大事なんだけどそれどころではなかったな?w そこはっきりさせるとは思わなかった。これは経営するのが店舗に収まらなくなる日も近いか?w アニメ化も楽しみ!
    むさ
    2021年10月06日
    3人がナイス!しています
  • 色々と一段落の5巻でした。 今までで1番胃に悪い展開でしたが、サラサの行き過ぎそうな行動を周りが諫めていました。 同じ新米錬金術?が登場で、サラサの異常さを再確認の巻でした。 色々と一段落の5巻でした。 今までで1番胃に悪い展開でしたが、サラサの行き過ぎそうな行動を周りが諫めていました。 同じ新米錬金術?が登場で、サラサの異常さを再確認の巻でした。
    しらかみちゃん
    2021年09月27日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品