試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年09月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784040741987

宮廷書庫長の御意見帳

  • 著者 硯 朱華
  • イラスト 風李たゆ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年09月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784040741987

謎多き書庫長が「書」にまつわる陰謀を解き明かす、中華バディミステリー!

 あらゆる『書』を収集・管理する機関、宮廷書庫室。その書庫長である呈舜は、部下にしてお目付け役の『戦う司書』甜珪に発破をかけられながら、今日も終わらない書類整理に明け暮れる。そんな呈舜には、宮廷内のどんな相談も受け付ける『御意見番』というもう一つの顔があった。
 その日持ち込まれたのは“仙人の宝物の地図”にまつわる相談事。呈舜が怪しげな依頼を尋ねると、それが大事件の始まりで……?
 謎多き書庫長が『書』にまつわる陰謀を解き明かす、中華バディミステリー!

メディアミックス情報

NEWS

「宮廷書庫長の御意見帳」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • サボリ魔の書記長が、優秀で呪術師の部下に暴言を吐かれながら、ある相談事から大きな事件に巻き込まれていく。 宮廷も家庭も縦社会な古代中国っぽいのベースなので、部下が大きな態度ってのはファンタジーな設定だ サボリ魔の書記長が、優秀で呪術師の部下に暴言を吐かれながら、ある相談事から大きな事件に巻き込まれていく。 宮廷も家庭も縦社会な古代中国っぽいのベースなので、部下が大きな態度ってのはファンタジーな設定だなーと読む。 要因となる情報は後出しなので、推理はし難いミステリでその辺は楽しめます。 冒頭11Pの「たったと」はタイプミスなのか方言なのか…巻末264Pの「耳は節穴」は誤った使い方なので直した方がいいかも; \籠耳\とか\飾り\とかに…。 …続きを読む
    ルシュエス
    2021年09月19日
    10人がナイス!しています
  • ユルい感じの宮廷書庫長と出来る退魔師のコンビ。中華ミステリー仕立てで面白かった。ユルさと優しさと秘密って言うチョイス。良かった。 ユルい感じの宮廷書庫長と出来る退魔師のコンビ。中華ミステリー仕立てで面白かった。ユルさと優しさと秘密って言うチョイス。良かった。
    万論
    2021年09月22日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品