十三歳の誕生日、皇后になりました。5

十三歳の誕生日、皇后になりました。5 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年07月15日
商品形態:
電子書籍

十三歳の誕生日、皇后になりました。5

  • 著者 石田 リンネ
  • イラスト Izumi
発売日:
2021年07月15日
商品形態:
電子書籍

――見ろよ!これがおれの皇后だ! 夜毎に夫婦の絆が深まる恋愛物語第5弾

後宮のお手紙箱に、新たな『謎』が投函された。
真相を探るべく河川の街を訪れた莉杏は、異国の青年が“生贄”にされかけていたところを助ける。
実はその青年は、叉羅国のヴァルマ家当主ラーナシュだった! 
莉杏はラーナシュと交流を図りながら、生贄騒動の真実、そして自ら見つけた新しい問題『民が安心を得るための方法』に暁月と共に向き合うが!?
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「十三歳の誕生日、皇后になりました。5」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 夜毎に夫婦の絆が深まる恋愛物語第5弾!後宮のお手紙箱に、新たな『謎』が投函された。真相を探るべく河川やの街を訪れた莉杏は、異国の青年が“生贄”にされかけていたところを助ける。異国の青年の正体は、叉羅国 夜毎に夫婦の絆が深まる恋愛物語第5弾!後宮のお手紙箱に、新たな『謎』が投函された。真相を探るべく河川やの街を訪れた莉杏は、異国の青年が“生贄”にされかけていたところを助ける。異国の青年の正体は、叉羅国のヴァルマ家当主ラーナシュだった。今回は治水と不安の解消という大きな問題を莉杏が暁月が一緒に考えて行動し奮闘する姿がよとても良かったです。彼女しか出来ないことを考え、他の人からの意見も取り入れながら、莉杏が思いついたのは一冊の「わらべうた集」だった。 …続きを読む
    皐月
    2021年08月25日
    68人がナイス!しています
  • シリーズ最新巻!茉莉花官吏伝7巻の前日譚で、ラーナシュが白楼国に着く前に赤奏国でどう過ごしたかが語られます。その他、龍水河の治水、生贄、わらべ歌など!本編ではラーナシュの出番が完全に終わったのでまた会 シリーズ最新巻!茉莉花官吏伝7巻の前日譚で、ラーナシュが白楼国に着く前に赤奏国でどう過ごしたかが語られます。その他、龍水河の治水、生贄、わらべ歌など!本編ではラーナシュの出番が完全に終わったのでまた会えて嬉しい♪は〜、本編は本当に緊張と頭フル回転の連続なので、それとの対比でこちらはとても安心します。まっすぐでどんどん素敵な女性&皇后になる莉杏と、それに参り始めている暁月の様子がとても良い…早く歳を重ねて、名実共に莉杏に陥落する日をニヨニヨ楽しみにしています^^ …続きを読む
    あっか
    2021年08月11日
    62人がナイス!しています
  • 後宮のお手紙箱に、新たな『謎』が投函された。真相を探るべく河川の街を訪れた莉杏が、叉羅国のヴァルマ家当主ラーナシュが生贄にされかけていたところを助ける第五弾。莉杏がラーナシュと交流を図りながら、明らか 後宮のお手紙箱に、新たな『謎』が投函された。真相を探るべく河川の街を訪れた莉杏が、叉羅国のヴァルマ家当主ラーナシュが生贄にされかけていたところを助ける第五弾。莉杏がラーナシュと交流を図りながら、明らかになってゆく生贄騒動の真実、そして莉杏が自ら見つけた新しい問題『民が安心を得るための方法』。今回は茉莉花官吏伝の白楼国でのエピソードの前日譚的な内容でしたが、十三歳とは思えないほど聡明でものすごい勢いで成長し続ける莉杏に、密かに俺の皇后はすごいだろとドヤ顔で自慢げな暁月がなかなか良かったです。また続巻に期待。 …続きを読む
    よっち
    2021年08月30日
    42人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品