TRACE 東京駅おもてうら交番・堀北恵平

TRACE 東京駅おもてうら交番・堀北恵平

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年03月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041114346
label

TRACE 東京駅おもてうら交番・堀北恵平

  • 著者 内藤 了
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2022年03月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041114346

時代を超えて発生する猟奇殺人……その真相とは?物語はクライマックスへ。

うら交番に行った警察官は1年以内に命を落とす――新人女性警察官・恵平と青年刑事・平野に残された時間はあと2ヶ月。そんな中、柏村が残した昭和時代の爪と毛髪のDNAが未解決の外国人失踪事件関係者のDNAと一致する。徐々に明らかになり出す、昭和と令和を跨ぐ事件の捜査……そして再び浮かび上がる、死体売買組織「ターンボックス」の影。時代を超えて非道の限りを尽くす組織の正体とは。大人気警察小説シリーズ、ついにクライマックスへ!
うら交番に行った警察官は1年以内に命を落とす――新人女性警察官・恵平と青年刑事・平野に残された時間はあと2ヶ月。そんな中、柏村が残した昭和時代の爪と毛髪のDNAが未解決の外国人失踪事件関係者のDNAと一致する。徐々に明らかになり出す、昭和と令和を跨ぐ事件の捜査……そして再び浮かび上がる、死体売買組織「ターンボックス」の影。時代を超えて非道の限りを尽くす組織の正体とは。大人気警察小説シリーズ、ついにクライマックスへ!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

プロローグ
第一章 恵平の里帰り
第二章 資料課から来た老捜査官
第三章 死者の狼藉
第四章 レクリエーション・ルーム
第五章 東京駅うら交番
エピローグ

同じシリーズの作品

「TRACE 東京駅おもてうら交番・堀北恵平」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いよいよこの物語もクライマックスに突入。ちょいと長めのプロローグで忘れかけていた前作が蘇る。ありがたい!裏交番に行った者は一年以内に死ぬというジンクス。けっぺいちゃんもその運命だというのに、平野刑事の いよいよこの物語もクライマックスに突入。ちょいと長めのプロローグで忘れかけていた前作が蘇る。ありがたい!裏交番に行った者は一年以内に死ぬというジンクス。けっぺいちゃんもその運命だというのに、平野刑事の事ばかり心配してなんて優しい娘なんだと改めて思う。久しぶりの実家への帰省でリフレッシュも束の間、東京では新たな出来事が…。昭和から令和に継ぐ連続殺人事件の関係者のDNAが一致。そして、けっぺいちゃんと平野が見つけた世にも恐ろしい現場。時代を超えた「怪物」の正体がいよいよ次回の最終巻に現れるか。対決が楽しみ! …続きを読む
    タイ子
    2022年04月05日
    127人がナイス!しています
  • シリーズ7作目。うら交番に呼ばれる理由はまだはっきりとはわからないけど、点と点が繋がってきていよいよクライマックスへ。序盤は地元長野へ帰省した恵平ちゃんのシーンに癒されていたのに後半は大変胸糞悪い事件 シリーズ7作目。うら交番に呼ばれる理由はまだはっきりとはわからないけど、点と点が繋がってきていよいよクライマックスへ。序盤は地元長野へ帰省した恵平ちゃんのシーンに癒されていたのに後半は大変胸糞悪い事件で心が乱れた。そんなこと「TRACE」しなくていいのに。今回登場人物が一人減り残念だった。元信州人なので長野土産の説明が出てきた時に思わず頷いてました。次は最終巻「LAST」へ。 …続きを読む
    mint☆
    2023年06月09日
    109人がナイス!しています
  • いよいよ残り僅か、恵平の帰省から入ったので穏やか…と思いきや、さすがこのシリーズ、一気にグロく(笑)資料課の元刑事さんも話に加わりシリーズ最後の敵の外堀を埋めて捕まえる事が出来るのか?( ̄▽ ̄) いよいよ残り僅か、恵平の帰省から入ったので穏やか…と思いきや、さすがこのシリーズ、一気にグロく(笑)資料課の元刑事さんも話に加わりシリーズ最後の敵の外堀を埋めて捕まえる事が出来るのか?( ̄▽ ̄)
    あっちゃん
    2023年06月06日
    104人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品